bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Nexus 6の日本発売は12月上旬から、販売価格や仕様は同じに

Pixelの噂・最新情報

Nexus 6:日本では12月上旬より発売。販売価格や仕様も同じに

本日、ワイモバイルが12月上旬よりAndroidの最新版であるAndroid 5.0 Lollipopを搭載した「Nexus 6」を12月上旬より発売することを発表しました。

Nexus 6はGoogle Playストアでも12月上旬から発売

「Nexus 6」の発売日については、グーグルが前日に行った製品体験会にて12月上旬以降であることを発表しており、日本国内ではGoogle Playストアとワイモバイルから同時期に発売されることになります。

また、「Nexus 6」の販売価格は、16GBモデルが7万5168円、32GBモデルが8万5536円になることも発表されました。Google Playストア版との価格差はそれぞれ-2円、-4円と同等になっています。

これまでのNexusシリーズはリファレンス機という位置付けで、Nexus 4は8GBモデルが299ドル(日本では16GBが4万9800円で販売)、Nexus 5は16GBモデルが3万9800円と、購入しやすい価格帯になっていましたが、「Nexus 6」は性能が大幅に向上したことに伴って価格も大幅に値上げされています。

ちなみに、現時点で端末価格または毎月の使用料金から一定額を割り引く割引サポートは発表されていません。また、ワイモバイルから発売される「Nexus 6」はGoogle Playストアで販売されるものと仕様は同じであり、SIMロックフリーとなります。

「Nexus 6」は、発表時に完全防水と一部で伝えられていましたが、ITmediaによると生活防水、いわゆる防滴程度であることが明らかになっています。

Googleに確認したところ、サポートしているのは「生活防水」までで、水没はNGとのこと。防水というより、水滴や水しぶきがかかっても大丈夫な「防滴」だと理解しておくのがいいだろう。

引用元:ふぉーんなハナシ:「Nexus 6」が防水対応って本当? – ITmedia Mobile

ワイモバイルからも防水防塵に対応していないことが明らかにされました。

▼Nexus 6の詳細なスペックはこちらのエントリーからチェックしておきましょう!

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

NTTドコモ

2020/09/29
ドコモ完全子会社化で携帯料金の「値下げの余力が出てくる」と発言

NTTドコモ

2020/09/29
NTT、ドコモの完全子会社化を正式発表。年度内の完了を目指す

Android

2020/09/29
Google、Netflixなど独自課金による“Google税逃れ”を規制へ。猶予は1年間

iPhoneの噂・最新情報

2020/09/29
iPhone 12、5.4インチの“mini”は間もなく業者向けに出荷開始か
Recommendこんな記事も読まれています