「Pixel 4」、モーションセンスは2020年春に日本対応へ

bio
Yusuke Sakakura

「Pixel 4」、モーションセンスは2020年春に日本対応へ

10月15日開催されたGoogleの新製品発表イベントで登場した「Pixel 4」シリーズ

目玉機能の「モーションセンス」は、日本利用不可と噂されていたが、後日対応予定であることが明らかになった。

“まもなくご利用いただけるようになります。”

発表イベント後に公開されたヘルプページによると、“現在のところ、Motion Sense は日本ではご利用になれませんが、まもなくご利用いただけるようになります。”とのこと。なお、バッテリーセーバーと機内モードがオン担っている場合は機能がオフになることも案内されている。

「Pixel 4」、モーションセンスは日本でも後日対応へ

Pixel 4に搭載されるモーションセンスはスマートフォンに触れず、手をかざすだけで操作できる機能。スマートフォンの上で手を振ることで、アラームをスヌーズしたり、タイマーをオフにしたり、着信音をミュートしたり、曲をスキップしたり、直前に再生していた曲に戻ったりできる。また、顔認証と連動して高速で画面ロックを解除することが可能だ。

UPDATE:2019-10-16 0:48英語版のヘルプページによると2020年春に対応するようだEND OF UPDATE

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています