Pixel 4a、新色“かろうじて青“をソフトバンクが12月23日発売

bio
Yusuke Sakakura

Pixel 4a、新色“かろうじて青“をソフトバンクが12月23日発売

ソフトバンクが、Googleの4Gスマートフォン「Pixel 4a」の新色Barely Blue(かろうじて青)を12月23日から発売すると発表した。

端末価格は49,680円。トクするサポート+適用時の実質負担額は24,840円となる。

米国と日本で販売される限定色

Pixel 4a/Barely Blueは、Google公式のオンラインストアにて台数限定で販売がスタートしていた新色。

これまでは米国のみで注文可能だったが、日本ではソフトバンクから独占販売される。Google Storeで取り扱いがあるか不明だが、ソフトバンクは“国内キャリアではソフトバンクのみの取り扱いです”と案内している。

「Pixel 4a」は、5.81インチの有機ELディスプレイやSnapdragon 730Gのプロセッサ、6GBのメモリ、128GBのストレージ、3,140mAhのバッテリーを搭載したミッドレンジモデル。12MPのシングルカメラと指紋認証センサーを背面に備える。

OSAndroid 10
サイズ144 x 69.4 x 8.2mm
重さ143g
ディスプレイ5.81インチ
フルHD+(1080 x 2340)
有機EL
443 ppi
アスペクト比 19.5:9
カメラ12.2メガピクセル
画素サイズ 1.4 μm
ƒ/1.7
視野 77°
フロントカメラ8 メガピクセル
画素サイズ 1.12 μm
絞り値 ƒ/2.0
視野 84°
プロセッサSnapdragon 730G
GPUAdreno 618
メモリ6GB
ストレージ128GB
バッテリー3,140mAh
FeliCa
eSIM
5GX
オンラインショップで購入

SoftBank

Google Store

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています