bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

東京ディズニーランド・シー、ようやく電子マネーに対応 11月5日から

ニュース

東京ディズニーランド・シー、ようやく電子マネーに対応 11月5日から

Photo by Michael Kappel

東京ディズニーリゾートが2019年3月期第2四半期決算説明会の中で、11月5日より東京ディズニーランドと東京ディズニーシーのショップおよびレストランで電子マネーが利用可能になると発表した。

電子マネー導入でレジの混雑解消へ

東京ディズニーリゾートは長期持続的な成長に向けた戦略として“コア事業戦略”を掲げている。コア事業戦略はハードとソフト(人材力の強化)の2本立てで、今年からスタートしたスマートフォン向け公式アプリ(App Store / Google Play)や今回の電子マネー導入は2019年夏にディズニーシーにオープンする大型アトラクションや2020年春にオープン予定の日本オリジナルアトラクション「美女と野獣エリア」やベイマックスをテーマにした新アトラクションなどと同じハード強化に分類されている。

これまでリゾート内では現金またはクレジットカードでの支払いに限定されていて、電子マネーによる支払いができなかったが、11月5日からようやく対応する。電子マネーによるスムーズな会計によってレジの混雑緩和などにつながるはずだ。

なお、風船を販売するバルーンベンダーや光るグッズなどを販売しているベンダーワゴン、ポップコーンワゴンおよび東京ディズニシーのアイスクリームワゴンを除くワゴンスタイルのレストランでは利用できない。また、切手やギフトカード、フードバウチャー(食事券)など一部商品は電子マネーでの支払いができない。

利用できる電子マネーはQUICPay、iD、Suicaなどの交通系電子マネー。なお、楽天EdyやWAON、nanaco、PiTaPaなどは利用できない。また、auが提供するau WALLETはプリペイドカード扱いとなる。

ポストペイ型電子マネー交通系電子マネー非対応電子マネー
QUICPay
QUICPay+
iD
Suica
Kitaca
PASMO
manaca
TOICA
ICOCA
はやかけん
nimoca
SUGOCA
× 楽天Edy
× nanaco
× WAON
× PiTaPa

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

ソフトバンク

2018/11/15
ソフトバンク、上下の“ダブルノッチ”搭載のコンパクトスマホ「AQUOS R2 Compact」を発売

Pixelの噂・最新情報

2018/11/15
ついに登場。Pixel 3に夜間モード「Night Sight」追加で驚異的な夜景撮影が可能に

Googleニュース

2018/11/14
Google、App Storeの手数料30%を上乗せして「YouTube Premium」を提供

YouTube系

2018/11/14
Spotify対抗、広告付きなら無料で音楽聴き放題の「YouTube Music」登場
Recommendこんな記事も読まれています