2013-07-24 15:10:22
  • トップページ
  • ニュース
  • セキュリティアプリを装い3700万人の個人情報を流出させた9人を逮捕
  • セキュリティアプリを装い3700万人の個人情報を流出させた9人を逮捕Photo By Thomas Guest
    セキュリティ対策アプリを装い、ダウンロードした81万人のスマートフォンに保存されていた約3700万人分の個人情報盗入手するなどしてIT会社コーエイプランニングの社長である香川雅昭容疑者ら9人が逮捕されました。

    3700万人分の個人情報流出は過去最大

    個人情報不正に入手していたアプリは「安心ウイルススキャン」というアプリ名で偽のGoogle Playストアで配布されていました。このアプリにセキュリティ対策機能などは備えられていなかったとのこと。
    捜査関係者によると、同社は約81万人から約3700万人分の個人情報を入手したとみられ、スマホの不正アプリを通じた情報流出としては過去最大規模。電話帳データの抜き取りに使ったとみられる不正アプリは「安心ウイルススキャン」の名で出回っており、実際にはウイルス対策の機能はなかった。

    引用元:スマホアプリ:3700万人情報流出か IT社長逮捕- 毎日jp(毎日新聞)

    逮捕された香川雅昭容疑者らはこのアプリで入手した個人情報を使い、出会い系サイトの利用を促していたようです。

    出会い系サイトの利用を促す際には、芸能人のマネージャーを装って芸能人本人が話したがってるなどの虚偽の内容を入手したメールアドレス先に送信。芸能人とのやりとりには出会い系サイトを介する必要があるとして、出会い系サイトへの登録と課金を促し、4ヶ月間で約3億9000万円の利益を得ていたとのこと。

    セキュリティアプリだからこそ有名アプリを使いましょう

    事件に使われた「安心ウイルススキャン」をインストールしてしまった人は特に何も考えずにインストールしてしまったか、「セキュリティアプリだから大丈夫であろう」と思い込んでしまったのではないでしょうか。

    セキュリティアプリはアプリの性質上アクセスする項目が多いため、インストール時に表示されるアクセス項目をスルーしてしまいがちです。


    アプリの性質とアクセス項目を見極めて妥当であると判断するのは難しいので、アクセス項目が多いセキュリティアプリなどは必ず有名どころを使うようにしましょう。また、見極めが難しい場合はGoogle Playストアで公開されているもの以外はダウンロードしないなどして対策しましょう。

    はんにゃ・金田もこのアプリの被害者?

    このニュースを聞いて思い出したのがお笑い芸人はんにゃ・金田がかかった振り込め詐欺ですね。手口がほぼ同じです。
    今回、金田が引っかかってしまったのは、携帯に“芸能事務所のマネージャー”を名乗る者から「“あるアイドル”の相談相手になって欲しい」という有名な詐欺メールだ。

    金田はこのメールを受け取ると、「なんですか、これは?」と返信してしまった。その後“マネージャー”から“アイドル”の実名を明かされ、「相談に乗って欲しい」とそのアイドルと直接やりとりができるサイトへ誘われた。さらに「このやりとりを続けるには300ポイント(3000円)が必要」と、言われるがままに3000円を振り込んでしまったのだ。そのうえ「振り込んだ証拠を見せて欲しい」と言われ、振り込み明細の写メールまで送ってしまったのだという。その後、金田は「(このアイドルの)悩みを解決できない」と知り合いに電話で話したところで、やっとこれが詐欺だと知ることになったのだ。

    引用元:はんにゃ・金田が騙された! 「アイドルの相談相手になって」詐欺メールの被害に。 | Techinsight

    完全な憶測でしかありませんが、はんにゃ・金田の友人がこのアプリをインストールし、メールアドレスが流出して上記の様な事件にあったのかもしれませんね・・・。となると他の芸能人のメールアドレスなども流出してたりするのではないかと思ったり・・・。

    個人情報の流出は被害者が加害者になってしまうケースも多いので気をつけましょう。
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    ニュースの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー