2016-02-10 08:37:15
  • トップページ
  • Twitterニュース
  • Twitter、タイムライン上部に動画広告を表示する「First View」を発表
  • Twitter、タイムライン上部に動画広告を表示する「First View」を発表

    Twitterは、新しい広告商品として「First View」を発表しました。これは、タイムラインの上部――つまりファーストビューに動画広告を表示するというもの。最初は米国でスタートし、数ヶ月以内にグローバルで展開されます。

    タイムライン上部に動画広告を配信「First View」

    「First View」による動画広告が表示されるタイミングは、Twitterアプリを最初に起動した時と、Twitter.comにログインした時の2通り。

    When users first visit the Twitter app or log in to twitter.com, the top ad slot in the timelines will be a Promoted Video from that brand.

    引用元:Introducing First View | Twitter Blogs

    Twitterが発表したデモ動画では、Twitterアプリを起動したあとに表示される鳥のロゴが描かれるスプラッシュ画面のあとに「First View」による動画広告が表示されています。

    Twitter、タイムライン上部に動画広告を表示する「First View」を発表

    常時タイムラインの上部に広告が表示されるわけではなく、Twitterに訪問する間隔が一定時間空いた時に投稿されたツイートをまとめて表示する「新着ツイートのハイライト」のようなタイミングでの表示が予想されます。タイムライン上部のため、目には入るものの過剰に意識する必要はないかもしれません。

    なお、First Viewによる動画広告は「最も貴重な広告枠(タイムラインの上部)に排他的所有権を持って24時間限定で配信することができる」としており、全3億2000万のアカウントに同一の広告を表示できるのかもしれません。広告料は明かされていませんが、相当な高額になることが予想されます。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    Twitterニュースの人気エントリー

    Sorry. No data so far.

    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー