bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

NTTドコモ、毎秒5ギガビットのデータ伝送に成功

ニュース

NTTドコモ、毎秒5ギガビットのデータ伝送に成功

NTTドコモが2010年以降の実用化を目指している第4世代携帯電話の実験が行われた。

第4世代では昨年より導入されたHSDPAの1300倍以上の速さでのデータ伝送が可能となる。

速いという代名詞はNTTドコモのもの?

今回の実験でNTTドコモは最大で毎秒5ギガビットのデータ伝送に成功した。

第4世代の携帯電話はどうなるのか

NTTドコモは2010年頃に携帯電話を使って光ファイバー通信並みの速さで通信が可能になる第4世代高速通信サービス「スーパー3G」を低コストで導入する模様。

一見コストがかかる様に思えるが主要設備を改良して使い続けることで投資額を第3世代携帯サービスの10分の1以下に抑えると見られている。

現行のFOMA端末でも時間の短い動画の受信は可能だが、「スーパー3G」では長時間の映画や番組などが高画質でスムーズに受信できる模様。
送信速度も上がるため、高画質の動画を友達に送ることも簡単になる。当然パソコンで扱うような大容量のデータファイルも送受信できるようになる見込み。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Surface

2020/07/11
Surface Duo、マイクロソフト広報が実機写真を公開

Pixelの噂・最新情報

2020/07/11
Pixel 4a、5G対応版の存在判明。Pixel 5 XLは存在せず

au

2020/07/10
au、「Xperia 1 II」など5Gスマホを5,500円割引

Android

2020/07/10
Android 11、全画面スクショの実装断念。開発は継続
Recommendこんな記事も読まれています