bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Googleマップのポケモンチャレンジには151番目のミュウが存在する!

ニュース
Googleマップのポケモンチャレンジには151番目のミュウが存在する!
Googleのエイプリルフール企画として、アプリ版Googleマップにポケモンをゲットできる機能が追加されたわけですが、目標は150匹のポケモンをすべてゲットすることになっています。

18年前に発売された「ポケットモンスター 赤・緑」に登場するポケモンも150種存在するとされながら実際には151番目のポケモンであるミュウが存在していて、おそらく今回もミュウがいるんだろうなーと思っていたらやっぱり存在していたようです!

ミュウがゲットできるのは150匹のポケモンをゲットしてから!

ポケモンを150匹集めるとポケモンずかんがエンディングを思わせる画面に変わります。

それと同時にミュウがGoogleマップ上に配置されるようです。つまり、150匹集めないとミュウには出会えないというわけです。

また、ミュウはマップ上にランダムで配置されるらしく、時間によって移動するのではないかとも噂されています。やっぱり幻のポケモンなのでそうカンタンにはゲットできないということみたいですね。

僕は京都のご本尊に向かったら運良く出会うことができました!

ミュウを捕まえてゲットしたポケモンが151匹に達すると、ポケモンずかん完成となります。

ポケモンをゲットするためにこれまでにないぐらいGoogleマップを使いまくったんですが、Googleの狙いはこれなんでしょうね。ポケモンとコラボしてGoogleマップを知らなかった人やインストールしてない人の気を惹き、ゲーム性を持たせることで実際に使ってもらってGoogleマップの操作性がどれだけ優れているのか実感してもらうという。

ちなみに、ポケモン仕様のGoogleマップで遊べるのは4月2日の18時まで、あと6時間ほどで終了になります。まだプレイしたことのない方はぜひプレイしておきましょう。

エイプリルフール企画とはいえ、ついついポケモンを探すのに夢中になるので結構楽むことができますよ!

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

PayPay

2019/02/19
松屋、スマホ決済(PayPay・LINE Pay・楽天ペイ)一斉導入。20%還元で牛めしが256円に

iPhone 7

2019/02/19
耐水xFeliCa搭載「iPhone 7」がdocomo with対象機種に

スマホのアクセサリ・グッズ

2019/02/19
「Anker PowerPort Atom PD 1」レビュー。ピンポン玉サイズで30W高速充電のUSB充電器

LINEモバイル

2019/02/19
総務省、動画SNS使い放題のプランを一部規制か
Recommendこんな記事も読まれています