bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Facebookアプリからメッセージ機能が削除ー削除の理由とは?

Facebook
Facebookアプリからメッセージ機能が削除ー削除の理由とは?
米FacebookがiPhoneやAndroid向けに提供している公式アプリからメッセージ機能を削除し、今後、メッセージ機能を利用するには、専用のメッセンジャーアプリをダウンロードする必要があることを発表しました。

専用アプリ「Messeger」の利用で返信が20%も早くなるらしい

現在、Facebook公式アプリ内のメッセージ機能を利用しようとすると、メッセージ専用のアプリをインストールするよう促されます。

現時点ではインストールを促すだけで、メッセージが送れなくなったり、受け取れなくなったりすることはありませんが、今後数日中に公式アプリ内のメッセージ機能が廃止され、専用のアプリでしか利用できなくなるようです。

公式アプリからメッセージ機能を削除する理由としては、専用アプリを使った方がメッセージが届いたことに気づきやすく、返信も約20%速いからとしています。
なぜそのように変えるのですか。

Messengerのほうがはるかに速いからです。新しいメッセージを即座に受け取り、その場で返信できます。実際、Messengerからの返信はFacebookからの返信より約20%速いことが分かっています。友だちがMessengerを使い始めたら、返事が以前より早く来ることに気づくでしょう。

専用アプリの「Messenger」では、グループチャットや無料通話機能、チャットヘッドといった公式アプリでは利用できない機能が用意されています。

「Messengerを使うことによって返信が約20%早くなる」とのことですが、メッセージが届くと公式アプリ上にバブルが表示されるチャットヘッドが貢献しているのかもしれませんね。
プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhoneの噂・最新情報

2018/07/21
「iPhone 9」の噂まとめ 発売日・発表日・価格・スペックなど

スマホのアクセサリ・グッズ

2018/07/20
GoProの写真・動画をスマホに送る・転送する方法

iPhone SE

2018/07/19
LINEモバイル、「iPhone SE」の販売開始。価格は30,800円から

スマホアプリ

2018/07/19
最大1,000円オフ、ドラゴンクエストVII・VIIIの期間限定セールが開催中
Recommendこんな記事も読まれています