bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

FacebookのイベントがiPhoneのカレンダーに同期されない時の対処方法

Facebook

FacebookのイベントがiPhoneのカレンダーに同期されない時の対処方法

iPhoneにFacebookアプリをインストールすると、Facebookで予定を立てたイベントや参加予定のイベントの日程がiPhoneのカレンダーアプリに同期されます。

同期しておくと、イベントの開始前に通知が来たり、カレンダーアプリでサッと予定を確認できて便利なわけですが、突然、同期されなくなってしまうことが多々あります。

というわけで、今回はFacebookのイベントがiPhoneに同期されない、通知されなくなった場合の対処方法を紹介します。

1.設定アプリからFacebookの同期を1度オフにする

まずは設定アプリを起動します。

設定アプリを起動

「Facebook」の選択後、カレンダーのスイッチを一度オフにしましょう。

Facebookを選択 カレンダーのスイッチをオフにする

少し待ってからカレンダーのスイッチを再度オンにします。

カレンダーのスイッチを再度オフにする

2.カレンダーアプリを起動してFacebookと同期する

今度はカレンダーアプリを起動して「カレンダー」を選択します。

Facebookを選択 カレンダーのスイッチをオフにする

下にスクロールすると、Facebookの欄があるので「Facebookイベント」にチェックを入れて、右上の「完了」をタップすればOK。

Facebookイベントにチェックを入れて、完了をタップする

すると、日にちの下にある「●」が一瞬消えます。再度表示されたら同期は完了。

同期中は●が消える

予定がある日にちをタップすれば、Facebookのイベントが追加されているはず!

同期完了後、イベントが追加されているはず

ちなみに、Facebookのイベントを選ぶと参加者やイベントの概要などを確認することができ、イベントをFacebookで確認することもできますよ。

イベントの概要を確認することができる

ということで、iPhoneのカレンダーアプリとFacebookのイベントが同期されない、表示されない時の対処方法でした!「あれ?表示されていない」ということがたまにあるのでメモしておくのがオススメです。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

スマホアプリ

2020/10/23
YouTube Music、iOS 14のウィジェットに対応

iPhone 12

2020/10/23
iPhone 12、auは5G SIMに切り替えが必要。割引適用は店頭手続きのみ

ソフトバンク

2020/10/22
ソフトバンク、2020-21年の学割開始。6ヶ月間・月額900円から

iPhone 12

2020/10/22
iPhone 12シリーズ、購入検討で「12」がダントツ人気。5Gが最も魅力に
Recommendこんな記事も読まれています