Apple、iOS 11.0.1をリリース。iPhoneとiPadの不具合を改善

bio
Yusuke Sakakura

Apple、iOS 11.0.1をリリース。iPhoneとiPadの不具合を改善

Appleが本日9月27日、iPhone/iPad向けに「iOS 11.0.1」をリリースした。アップデートの内容はバグの修正・改善およびセキュリティの問題の改善となっている。

「iOS 11.0.1」のアップデート内容

「iOS 11.0.1」の具体的なアップデート内容は明かされていないが、iOS 11にアップデート後、充電の減りが早い、アプリの起動が遅くなった、起動すらしなくなった、コントロールセンターの楽曲操作が正常に動作しないなど、多数の不具合が報告されていた。

iPhone/iPadを「iOS 11.0.1」にアップデートするには設定から「一般」→「ソフトウェアアップデート」に進んで「ダウンロードとインストール」をタップするとアップデートが始まる。

「iOS 11.0.1」のアップデート内容 「iOS 11.0.1」のアップデート内容
iOS 11.0.1のアップデート方法

なお、手元のデバイスで試したところ「iPhone 7 Plus」ではアップデートできたが、「iPhone 8」「iPhone 6s」ではアップデートできなかった。配信対象のデバイスが限定されているといった情報はないため、アップデートが順次配信されている可能性もある。

9月20日にリリースされた「iOS 11」では、iPhoneだけで画面を録画できる「画面収録」Wi-Fiのパスワード共有複数アプリの一括移動標準カメラがQRコードの読取りに対応するなど多数の新機能が追加されている。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています