出前館、Uber Eats買収報道を“事実無根”と完全否定

bio
Yusuke Sakakura

出前館、Uber Eats買収報道を“事実無根”と完全否定

きのう8月18日に放送されたテレビ東京の報道番組「ワールドビジネスサテライト」にてフードデリバリーサービスを展開する出前館がUber Eatsの買収を検討していると報じられたが今日になって出前館が“事実無根”と完全否定した。

規模拡大で再度買収を提案と報道

8月18日のワールドビジネスサテライトでは、出前館が競合するUber Eatsに対して買収提案を検討していること、互いに買収提案をしていたこともわかったと伝えていた。

過去に出前館から行われた買収提案は資金面の条件折り合わず、Uber Eatsからの買収提案は独自のサービスにこだわりたいとして拒否されたという。

ただ、出前館は今年にLINEから300億円の追加出資を受けてその後実質子会社となり規模が拡大したことから早ければ数ヶ月以内にもUber Eatsに対して買収提案を行うと報じていた。

買収報道が出た際に当社が発表したものではありませんとリリースを出しておいて午後になって正式発表することも多いが今回は“事実無根”と完全に否定した内容になっている。

ワールドビジネスサテライトではきょう19日の放送で出前館の中村利江会長の写真を使いながら”こうした内容について詳しくお伝えする”としていたが何を放送するのだろうか。

8月18日(火)のワールドビジネスサテライトの報道におきまして、当社に関して、「当社が Uber Eats の買収検討」といった内容の報道がなされましたが、事実無根の内容であり、当社が公表したものではありません。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています