Pixel 7の発売はいつ?新機能・価格など最新情報・噂まとめ

bio
Yusuke Sakakura公開日:2022/05/12 7:59

Pixel 7の発売はいつ?新機能・価格など最新情報・噂まとめ

Googleが5月12日に開催した開発者向けのビッグイベント「Google I/O 2022」にて、2022年最新のフラグシップスマートフォン「Pixel 7」と「Pixel 7 Pro」を発表しました。

今回の発表では、発売時期やデザイン、カラー、搭載するチップセットが明らかにされました。その他の詳細については、今後数ヶ月にわたって明らかにされていく予定です。

Pixel 7シリーズの発売発売まで、この記事ではPixel 7の最新情報やAndroidおよびアプリの解析結果、その他噂など最新情報を詳しくまとめています。情報は随時更新します。

目次

GoogleによるPixel 7の公式情報

GoogleによるPixel 7の公式情報

Google I/O 2022の最初の1時間は退屈でしたが、最後の30分では立て続けにサプライズが披露されました。Pixel 7シリーズの発表もその1つ。同イベントでの発表はまったく噂されていなかったのでビッグサプライズです。

奇抜なアルミニウムデザイン

Googleがまず明らかにしたのはPixel 7のデザインです。昨年大幅に刷新されたボディから大きな変更はないものの、ガラスで覆われていたカメラバーがアルミニウムにカバーされたメカメカしい見た目に変更されています。

アルミニウムで覆われた新しいカメラバー

アルミニウムで覆われた新しいカメラバー

Pixel 6のカメラバーは黒の塗りつぶしだったので、レンズが目立たないよう隠れていましたが、Pixel 7ではアルミニウムになったことでレンズがかなり強調されています。耐久性の改善なのか、カメラバーがアルミフレームと融合するなど、いくつかのマイナーアップデートも確認できます。

カメラレンズがかなり目立つ見た目に

カメラレンズがかなり目立つ見た目に

カメラバーとアルミフレームが融合したデザインに

カメラバーとアルミフレームが融合したデザインに

カラーバリエーションは各3色

Twitterでは、Pixel 7のカラーバリエーションも発表されました。

Pixel 7は、Obsidian(オブシディアン)、Snow、Lemongrassの3色。Pixel 7 Proが、Obsidian(オブシディアン)、Snow、Hazel(ヘーゼル)の3色です。ものすごく選びづらい色も混ざっていますが、Pixel 6以前で遊びすぎたことを反省したのか、手に取りやすい黒と白も選べます

Pixel 7のカラーバリエーション

Pixel 7のカラーバリエーション

Google Tensorは最新の第2世代に

チップセットには、もちろん独自チップのGoogle Tensorが搭載されますが、第2世代の最新版になります。優れた写真や動画の撮影、安心のセキュリティ、便利な音声認識、役立つパーソナライズなどの機能を提供する予定です。両機種ともAndroid 13をインストールした状態で発売されます。

なお、今年秋にはGoogle初のスマートウォッチ「Pixel Watch」も発売される予定で、Pixelスマートフォンで聴いている音楽や見ている動画の再生や一時停止、音量調整をPixel Watchから操作したり、スマートフォンがどこにいったかわからなくなった時に、Pixel Watchから音を鳴らして発見したり、置き忘れたPixel Watchの位置を地図上で確認することもできます。

Pixel 7の発売はいつ?

今年秋発売が予告されているPixel 7シリーズですが、Pixel 6aの発売日やPixel Watchの発表を正確に伝えたJon Prosserによれば、Pixel 7シリーズはPixel Watchと共に10月に発売されるようです。

昨年、GoogleはPixel 6シリーズを8月に先行発表し、2ヶ月待たせて10月に発売したことを考えると不思議ではありませんが、今年はなんと約5ヶ月も待たせることになります。

大きさ・画面サイズ

本体の大きさは、Pixel 7が155.6 x 73.1 x 8.7mm。Pixel 6よりもコンパクトに小型化されるようです。画面サイズは同じ6.4インチか、6.2インチにサイズダウンする可能性も報じられています。

なお、5Gミリ波のアンテナを搭載するために、カメラバー上部の面積が拡大するとのことでしたが、Googleの公式画像からでもPixel 7 Proとほぼ同じ面積まで拡大しているようにも見えます。

カメラバー上部の面積は大きく変わらない?

カメラバー上部の面積は大きく変わらない?

Pixel 7 Proの大きさは163×76.6×8.7mm。Pixel 6 Proよりも幅が長くなるため、画面の大きさと縦横比がわずかに変更される可能性があります。

ボディのボトムにはデュアルステレオスピーカーとUSB Type-Cの充電ポート、左側面にSIMカードトレイ、右側面に電源ボタンとボリュームキーが配置されるようです。

販売価格

止まらない円安によってPixelスマートフォンも値上げを予想していましたが、Pixel 6aの米価格は変わらず499ドル、日本での販売価格も53,900円でした。前世代のPixel 5aからわずか2,200円の値上げです。

今後の為替の状況によって状況は変わるかもしれませんが、Pixel 6シリーズと同じであれば、Pixel 7は128GBが74,800円前後、256GBが85,800円前後に。Pixel 7 Proは128GBが116,600円前後、256GBが127,600円前後と予想されます。

Pixel 7Pixel 7 ProPixel 6a
128GB74,800円116,600円53,900円
256GB85,800円127,600円
コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています