bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Google、自社製チップセットを開発。早ければ「Pixel 6」に搭載か

Pixelの噂・最新情報

Google、自社製チップセットを開発。早ければ「Pixel 6」に搭載か

Googleが自社のスマートフォンPixelシリーズにQualcomm製のチップセットSnapdragonを採用しており、発売が近く迫っている「Pixel 4a」や秋発売とみられる「Pixel 5」にも採用される見込みだ。

ただ、早ければ来年にも自社製チップセットを搭載する可能性があるという。

「Pixel 6」で自社チップセットを初搭載?

Axiosが計画に詳しい関係者から得た情報によると、Googleはコードネーム“WhiteChapel”と名付けた5nmプロセスのチップをサムスンと共同で設計したという。

これまでにGoogleはAppleやIntelなどのライバル企業から専門家を引き抜き、画像処理に特化したPixel Visual Core/Pixel Neural Coreの開発・搭載につなげた。実現すればついにメインプロセッサも手がけることになる。

Google製のチップセットにはオクタコアのARMプロセッサに加え、機械学習に特化したハードウェアが搭載されるとのこと。Always On時のGoogleアシスタントの機能改善にもつながるという。

Googleは今週、同チップの実用的なバージョンを受け取ったばかりでPixelスマートフォンに搭載されるのは来年になる見込み。将来的にはChromebookにも自社製チップセットが採用されるとのこと。

これまでにAOSPやGoogle関連のアプリから今年発売されるPixelスマートフォンが既に発見されているが、いずれもSnapdragonを採用することから「Pixel 4a」や「Pixel 5」に採用される可能性はゼロに近い。最速でも2021年春の採用になりそうだ。

なお、今年発売されたハイエンドスマートフォンの多くがSnapdragon 865を搭載するなかで高額であることを理由にGoogleは「Pixel 5」にミドルレンジ向けのSnapdragon 765を採用するようだ。自社製のチップセットであればコスト面の問題も解消されるだろう。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Appleニュース

2020/10/31
月額1,100円「Apple One」が登場。Apple MusicやiCloudなどまとめておトクに

AirPods

2020/10/31
AirPods Proに音問題。ノイズキャンセリングが機能しないなど無償交換に

格安SIM

2020/10/30
KDDI、新MVNO設立。eSIM活用のフルオンライン手続き、料金カスタムも

Appleニュース

2020/10/30
Apple、2020年度Q4の決算発表。Macが過去最高の売上記録
Recommendこんな記事も読まれています