Twitterの公式アプリで動画の自動再生をオフにする方法

bio
Yusuke Sakakura

Twitterの公式アプリで動画の自動再生をオフにする方法

Twitterがウェブ版とiOS版の公式アプリにおいて、タイムラインに投稿された動画を自動再生する機能を追加しました。

動画の自動再生は、初期設定のままだとLTEとWi-Fiを使用してデータ通信を行う設定になっているため、3日間制限や1ヶ月7GB制限などに少なからず影響があります。

というわけでTwitterの公式アプリにおいて動画の自動再生をオフにする方法を紹介します。

Twitterの公式アプリで動画の自動再生を止める方法

Twitterの公式アプリにて動画の自動再生が始まったのは現地時間6月16日から。こんな感じでタイムラインに投稿された動画(Vineを含む)に加えてGIFアニメまで自動再生されるようになっています。

Twitter公式アプリにて動画の自動再生を止める方

まずは、Twitterの公式アプリを起動して「アカウント」タブを選択して、歯車のアイコンをタップしましょう。

Twitter公式アプリにて動画の自動再生を止める方

「設定」→「動画を自動再生」に進みます。

Twitter公式アプリにて動画の自動再生を止める方法 Twitter公式アプリにて動画の自動再生を止める方法

「モバイルデータ通信とWi-Fiを使用」から「動画を自動再生しない」に変更すれば動画の自動再生を止めることができます。

Twitter公式アプリにて動画の自動再生を止める方

ちなみに、動画の自動再生が追加されたのはウェブ版とiOSの公式アプリのみとなっています。Androidについては近日中に提供されるとのことです。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています