bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

LINE Pay(ラインペイ)の使い方 コード支払いや送金、ポイント交換も

LINE Pay

LINE Pay(ラインペイ)の使い方 コード支払いや送金、ポイント交換も

LINEのモバイル決済・送金サービス「LINE Pay(ラインペイ)」では、LINE STOREなどのショッピングサイトでスタンプや着せかえを購入したり、ローソンでスマホの画面を見せて商品を購入したり、LINEの友だちや家族に送金したり、LINEポイントをLINE Pay残高に交換するなど様々な使い方ができます。

カード型の「LINE Payカード」は、コンビニ、スーパー、ドラッグストア、飲食店、カラオケなどリアル店舗で支払いが可能。支払額に応じてLINEポイントが付与される特典もあります。

この記事では「LINE Pay」と「LINE Payカード」の使い方、支払い方法、どういった店舗で使えるか・商品が購入できるかなどを解説します。

目次

LINE Pay / LINE Payカードの使い道

LINE Payの使い道

LINE Pay / LINE Payカードの使い道

LINE Payの使い道は「支払い」「送金」「送金依頼」「割り勘」「出金」の5つ。

「支払い」では、ネットショッピングなどオンラインで注文した商品の代金を支払える「LINE Pay決済」と、リアル店舗でLINEアプリに表示したQRコード/バーコードを提示して代金を支払える「コード決済」といった2つの支払い方法が利用可能。

LINEの友だちや家族にお金を送れる「送金」、お金を送ってもらうようお願いする「送金依頼」、居酒屋などで割り勘分をまとめて支払った時にLINE Payでお金を送ってもらうようお願いする「割り勘」、LINE Payの残高を銀行口座に「出金」できる機能を備えています。出金時の手数料は税抜き200円、それ以外の使い方で手数料はかかりません。

LINE Payカードの使い道

LINE Pay / LINE Payカードの使い道

カード型の「LINE Payカード」の使い道は支払いに特化しています。利用できるのは「クレジットカード払い」と「LINE Payカード決済」。いずれもJCBカードとして支払いができます。なお、LINE Payカードには別途申し込みが必要です。

ちなみに、2018年5月31日までLINE Payカードでの支払いに限り、決済金額の2%がポイントで還元される特典がありましたが、2018年6月1日から新しいインセンティブプログラム「マイカラー」が導入されると同時に2%のポイント還元は廃止になり、1ヶ月間の決済金額に応じてポイント還元率が変化する仕組みになっています。

LINE Pay / LINE Payカードが使えるお店

LINE Payの対応店舗

LINE Payは、LINE Pay加盟店で利用できます。オンラインショップでは「LINE Pay決済」、リアル店舗では「コード決済」で支払いできます。以下の表はLINE Pay加盟店の一例です。

オンラインショップリアル店舗
LINE STOREローソン
ZOZOTOWNメガネスーパー
FOREVER21さかなや道場
Fril(フリル)はなの舞
SHOPLIST.com海鮮料理 薩摩漁船
Reward by CROOZ漁船水産
[.ST]炭火やきとりさくら
Fellisimo豊丸水産
HWM ONLINE龍馬 軍鶏農場
Starbucks e-Gift
niconico動画
出前館

最新のLINE Pay対応店舗を確認するにはウォレットタブから「LINE Pay」を選択します。続けて画面下部にある「割引案内」に進んで「加盟店」をタップしましょう。

ウォレットタブで「LINE Pay」を選択 「割引案内」に進む 「加盟店」タブをタップ
LINE Pay加盟店の確認方法

LINE Payカードの対応店舗

LINE Payカードは国内外約3,100万件のJCB加盟店で利用できます。セブン-イレブンなどのコンビニ、西友などのスーパー、ドラッグストア、ネットショップ、飲食店、カラオケ、Google Playなどアプリストアで利用できます。

LINE Payの使い方

LINE Payで支払う(スタンプ購入)

「LINE Pay」で支払うにはLINE Pay加盟店で支払い方法を「LINE Pay」に変更します。ここではLINE STOREでのスタンプ購入を例に紹介します。

SafariやChromeでLINE STOREにアクセスして左上の「≡」をタップ後、「ログイン」を選択してLINEアカウントでログインします。

LINE Payで支払う、決済する LINE Payで支払う、決済する
支払い方法をLINE Payに変更する

購入するスタンプが決まったら「購入する」ボタンを押します。購入方法の選択画面で「LINE Pay・クレジットカード」を選択します。

LINE Payで支払う、決済する LINE Payで支払う、決済する
支払い方法をLINE Payに変更する

決済画面が表示されたら「残高」を選択して「XXX円の決済を行う」ボタンをタップします。最後に「決済」ボタンをタップするとLINE Payでの購入が完了します。

LINE Payで支払う、決済する LINE Payで支払う、決済する
「残高」を選択してLINE Payで決済する

なお、ZOZOTOWNなど一部店舗ではLINE Pay支払いが利用できるのがウェブ版に限定されてアプリ版で利用できない場合があります。

コードで支払う(QRコード、バーコード)

全国のローソン・ローソンストア100・ナチュラルローソン、ゲオなどLINE Pay加盟店ではLINEアプリでQRコードまたはバーコードを表示してLINE Payで支払いができる「コード決済」が利用できます。LINE Payカードがなくてもスマホだけで支払いが可能です。

「コード決済」を利用するには、LINEアプリの「ウォレット」タブで「コード支払い」をタップします。指紋認証またはパスコードを入力したらQRコードとパスワードが表示されます。

ウォレットタブでコード支払いを選択 パスコードを入力 QRコードとパスワードが表示される。
ウォレットタブで「コード支払い」を選択

QRコードが表示されたらレジで「LINE Payで」と店員さんに伝えて画面に表示されたQRコード/バーコードを読みとってもらうと支払いが完了します。なお、QRコードを店員さんに見せる前にLINEポイントのスイッチをオンにしておくとLINEポイントを使って支払うこともできます。コード支払いを頻繁に利用するのであればQRコードの下に表示されている「コードショートカットを作成」をタップするとホーム画面からQRコードをスグに表示できるアイコンが追加されます。

LINEポイントを使って支払うことも可能 コードをすぐに表示できるショートカットの作成も
貯めたLINEポイントで支払うことも可能

LINE Payで送金する

LINE Payで友だちや家族に送金するにはLINEアプリの「ウォレット」タブで「送金」を選択して送金する友だちを選択して画面右上の「選択」をタップします。送金額を入力して「次へ」をタップしましょう。

ウォレットタブで送金をタップ 送金する友だちを選択する 送金額を入力する
ウォレットタブで「送金」をタップ

最後にメッセージを入力してステッカーのデザインを選んだら「送金」ボタンをタップします。送金が完了すると送信した友だちとのトーク画面にメッセージが投稿されます。

メッセージを入力してカードのデザインを選ぶ 送金完了後にメッセージが投稿される
送金時にメッセージを添える

LINE Payでお金を送ってもらう(送金依頼)

飲み会の幹事やお祝い事のプレゼントでお金を集めたい時にLINE Payの「送金依頼」を使うとカンタンです。

送金依頼するにはLINEアプリの「その他」タブで「LINE Pay」をタップ。メニュー下から「送金依頼」を選択します。

LINE Payで送金依頼/割り勘する LINE Payで送金依頼/割り勘する
LINE Payを選択して「送金依頼」をタップ

送金を依頼する友だちを選択して右上の「選択」をタップ。金額を手入力するか、「+100」「+1,000」「+10,000」を押して入力します。「+X,XXX」のボタンはタップする度に金額を増やすことができます。金額が決まったら「次へ」ボタンをタップします。

LINE Payで送金依頼/割り勘する LINE Payで送金依頼/割り勘する
送金する友だちと金額を入力する

最後にメッセージを入力してステッカーを選択します。「送金依頼」をタップすると送金を依頼できます。

LINE Payで送金依頼/割り勘する LINE Payで送金依頼/割り勘する
メッセージとステッカーを選択して「送金依頼」する

LINE Payで割り勘する

飲食店でお金をまとめて支払った場合はLINE Payの「割り勘」を使ってお金を割り勘して請求することができます。

割り勘するにはLINEアプリの「その他」タブで「LINE Pay」をタップ。メニュー下から「割り勘」を選択します。

LINE Payで割り勘する LINE Payで割り勘する
LINE Payを選択して「割り勘」をタップ

割り勘する友だちを選択して右上の「選択」をタップ。まとめて支払った合計の金額を手入力するか、「+100」「+1,000」「+10,000」を押して入力します。「+X,XXX」のボタンはタップする度に金額を増やすことができます。金額が決まったら「次へ」ボタンをタップします。

LINE Payで割り勘する LINE Payで割り勘する
送金する友だちと金額を入力する

人数分で割った一人あたりの金額が表示されるので内容を確認して「次へ」をタップします。最後にメッセージを入力してステッカーを選択して「割り勘」をタップすると割り勘できます。

LINE Payで割り勘する LINE Payで割り勘する
メッセージとステッカーを選択して「割り勘」する

LINEポイントをLINE Pay残高に交換する

LINE Payカードで決済すると支払額の2%が「LINEポイント」で還元されます。還元されたLINEポイントはスタンプや着せかえの購入に使ったり、Amazonギフト券、スターバックス eギフト(ドリンクチケット)、に交換したり、LINE Pay残高に交換して購入した品物の支払いに使うこともできます。

LINEポイントをLINE Pay残高に交換するにはLINEアプリの「その他」タブで「LINEポイント」をタップ。「使う」タブを選択します。

LINEポイントをLINE Pay残高に交換する LINEポイントをLINE Pay残高に交換する
LINEポイントを選択して「使う」をタップ

交換にある「LINE Pay」を選択して交換するポイントを選択します。確認画面が表示されたら「はい」を選択すると、LINEポイントがLINE Pay残高に交換できます。

LINEポイントをLINE Pay残高に交換する LINEポイントをLINE Pay残高に交換する
LINEポイントは1ポイント=1円で交換可能

LINE Payカードの使い方

LINE Payカードを使う

LINE Payカードを店頭支払いで利用する時は「JCBカードで」と伝えます。LINEアプリ上で設定できる暗証番号の入力を求められることがあります(設定方法はこちら)。ショッピングサイトなどインターネットで利用する場合は「クレジットカード払い」を選択して16ケタのカード番号や有効期限、カード裏面の3ケタのセキュリティコードを入力します。

なお、いずれの場合でも分割払い、リボ払い、ボーナス払いはできません。使用できる支払い回数は1回払いだけです。カードの上限額は本人確認前なら1回10万円、1ヶ月10万円、本人確認後なら1回100万円で1ヶ月の上限はありません。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

LINE

2018/11/13
LINE、クレカ・銀行と連携して家計簿を自動作成する「LINE家計簿」をリリース

セール

2018/11/13
Amazon、「Fire HD 10 タブレット」を4200円オフでセール中

AirPods

2018/11/13
新型「AirPods」、年内発売が確実との噂

Pixelの噂・最新情報

2018/11/13
Pixel 3、ポートレート写真のぼかしの量・ぼけ位置を変更する方法
Recommendこんな記事も読まれています