今夜発表の新型iPad Air、電源ボタンに指紋認証内蔵か

Yusuke Sakakura

今夜発表の新型iPad Air、電源ボタンに指紋認証内蔵か

Appleが日本時間9月16日午前2時にオンラインイベント『time flies.』を開催する。

Appleの未発表製品について高い角度の情報を伝えてきたMing-Chi Kuoによれば、今日のイベントはApple WatchとiPad Airにフォーカスしたイベントになるそうだ。

また、今夜のイベントで発表が噂されている「iPad Air4」と「Apple Watch Series 6」についても新たな情報を伝えている。

来年発売のiPadにも指紋認証内蔵の電源ボタン採用

Kuoの最新レポートによると「Apple Watch Series 6」と噂されている新型Apple Watchの最も重要な新機能は血中酸素濃度を測定できるセンサーだという。Apple Watchは血液中の酸素レベルの異常を検知することで呼吸器や心臓の問題を早期に発見できる可能性がある。

残念ながらデザインはSeries 5と変わらないようだ。Apple Watchの大規模なデザイン変更は早くても来年になるとのこと。

オールスクリーンデザインのiPad Pro

「iPad Air4」と噂されている新型iPad Airは以前報じられてたように側面の電源ボタンに指紋認証センサーを内蔵するという。これにより以前から噂されているiPad Proのようなオールスクリーンデザインが実現するようだ。

Appleは2021年以降に発売する新型iPadでもTouch ID内蔵型の電源ボタンを採用するという。おそらく2021年前半の発売が噂されている新型iPad miniだろう。コストのかかる顔認証「Face ID」を省略できるため低価格モデルとの相性はバツグン。なお、Kuoは来年発売の「iPhone SE Plus」にもTouch ID内臓の電源ボタンが採用されるとレポートしている。

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています