知ってた?iPhoneのメールなら印刷せずに署名・文字入れできる

bio
Yusuke Sakakura

知ってた?iPhoneのメールなら印刷せずに署名・文字入れできる

新製品発表会が近づくと、「添付ファイルをダウンロードして出席可否を返信してください」といったメールが増えます。

メールに直接書いて返信できることも多くなっていますが、中にはPDFなどの添付ファイルに手書きしなければいけないこともあります。

添付ファイルを印刷して手書きして、スキャナーで読み取って返信・・・とてもめんどくさいわけですが、iPhone/iPadのメールアプリなら添付ファイルを印刷せずに直接署名、文字入れして返信することができます。最近知りました。

印刷・スキャン不要。添付ファイルに署名、文字入れして返信する方法

iPhone/iPadのメールアプリでメールを開いて、添付ファイルを長タップしたあと、「マークアップして返信」を選択すると、添付ファイルが開きます。

印刷・スキャン不要。添付ファイルに署名、文字入れして返信する方法 印刷・スキャン不要。添付ファイルに署名、文字入れして返信する方法 印刷・スキャン不要。添付ファイルに署名、文字入れして返信する方法

一番下に「手書き」「拡大」「文字入れ」「署名」に切り替えできるツールバーが表示されます。

知ってた?iPhoneのメールなら添付ファイルに署名、文字入れができる

「手書き」で出欠可否にチェックをつける

出席/欠席にチェックを入れるなら「手書き」を選択して、チェックを書くだけ。メールアプリがチェックマークを認識するとキレイに補正してくれます。大きさや位置なども細かく調整できます。

印刷・スキャン不要。添付ファイルに署名、文字入れして返信する方法 印刷・スキャン不要。添付ファイルに署名、文字入れして返信する方法 印刷・スキャン不要。添付ファイルに署名、文字入れして返信する方法

「署名」と「文字入れ」で名前/メールアドレス等を記入する

会社名、名前、電話番号を記入する場合は「文字入れ」または「署名」を使います。

「文字入れ」を選択すると、[テキスト]が挿入されるので、タップして「編集」を選択後、文字を入力します。入力欄に入るようにサイズを変更できます。

印刷・スキャン不要。添付ファイルに署名、文字入れして返信する方法 印刷・スキャン不要。添付ファイルに署名、文字入れして返信する方法 印刷・スキャン不要。添付ファイルに署名、文字入れして返信する方法

サインが必要になる場合は「署名」を使います。署名を選択して指で名前などを書いて「完了」をタップすると、署名ができます。

知ってた?iPhoneのメールなら添付ファイルに署名、文字入れができる

次に署名するときは以前書いた署名を使い回すこともできます。手書き風に見せたい場合は会社名、電話番号、メールアドレスなども署名として登録しておくのがオススメです。

印刷・スキャン不要。添付ファイルに署名、文字入れして返信する方法 印刷・スキャン不要。添付ファイルに署名、文字入れして返信する方法

署名、文字入れが完了したら右上の「完了」をタップすると、返信メールに署名済みのファイルが添付されます。

印刷・スキャン不要。添付ファイルに署名、文字入れして返信する方法 印刷・スキャン不要。添付ファイルに署名、文字入れして返信する方法

この機能が利用できるのはiOS 9から。ちなみに、メールアプリはiOSのメールだけではなく、Gmail、Exchange、Outlookといった他のメールサービスを設定して利用することができます。Gmailではできない未読メールを一括で既読にすることもできます。

ヒント
無料

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています