bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

完全オフにならないiPhoneのWi-Fi、ショートカットで一発オフに

iPhoneの小ワザ、裏ワザ

完全オフにならないiPhoneのWi-Fi、ショートカットで一発オフに

「iOS 11」以降のiPhone/iPadでは、コントロールセンターからWi-Fiをオフにしてもオフにならず、新たに追加された“未接続”になるよう変更されてしまった。

未接続はいったんWi-Fiとの接続を解除するというもので、場所を移動したり、時間の経過によってWi-Fiが再度オンになってしまうことから多くのユーザーから不満の声があがったが、「iOS 12」でも仕様が変更されることはなかった。

Wi-Fiを完全オフにするには設定画面を起動する必要があるが、「iOS 12」で利用可能になった「ショートカット」を利用すれば、ホーム画面やSiri、ウィジェットから一発でオフにすることができる。

当記事では、ショートカットを使ってWi-Fiを一発で完全オフにする方法を紹介する。

目次

「ショートカット」とは?

完全オフにならないiPhoneのWi-Fi、ショートカットで一発オフに

iOS 12で利用可能になった「ショートカット」は、特定の操作や一連の操作をホーム画面やウィジェット、Siriからショートカット起動できる機能。

ショートカットを作成するには、App Storeで公開されている「ショートカット」アプリをダウンロードしてアプリ内でシンプルなアルゴリズムを組む必要があるが、非常にカンタンなものでちょっとしたプログラミング関連の勉強にもなる。

ちなみに、ショートカットアプリは「Workflow」として提供されていたものをAppleが買収し、Workflowでは不可能だったWi-Fiなどの標準機能をショートカットに取り込めるようになり、インターフェースも大幅に改良。日本語にも対応したことで非常に使いやすくなっている。

過去に挫折したことがある人も再トライすべき機能だ。

Wi-Fiを完全オフにするショートカットを作る

ショートカットアプリをダウンロードして以下の手順でショートカットを作成するか、こちらのiCloudリンクにアクセスして登録することもできます。便利なiCloudリンクの使い方についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

Wi-Fiを完全オフにするショートカットを作る

Wi-Fiを完全オフにするショートカットを作る

ホーム画面からWi-Fiを完全オフにする

ホーム画面からWi-Fiを完全オフにする

ホーム画面からWi-Fiを完全オフにする

ウィジェットからWi-Fiを完全オフにする

ウィジェットからWi-Fiを完全オフにする

SiriでWi-Fiを完全オフにする

SiriでWi-Fiを完全オフにする

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

au

2018/10/18
au、Xperia XZ3の価格を発表。一括9.9万円、実質4.9万円に

LINE Pay

2018/10/18
LINE Pay、オリジナル決済デバイスの月額料金は1,500円・6ヶ月間は無料に。申込受付スタート

Appleニュース

2018/10/17
Apple渋谷、オープン前に巨大なイルミネーションとして姿を現す

NTTドコモ

2018/10/17
1つの電話番号をスマホと共有できる「ワンナンバーフォン」が10月下旬発売
Recommendこんな記事も読まれています