bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

LINEでトークの内容を検索する方法を紹介!

LINEの使い方

LINEでトークの内容を検索する方法を紹介!

LINEの最新版が公開され、トークの内容を検索できるようになりました!

「あのトーク誰としてたっけ?」「あのメッセージ誰に送ったっけ?」「あのトークっていつ頃してたっけ?」という時にとても便利な機能ですが、あれ?どこから検索できるんだ?とちょっと迷ったので検索方法を紹介しておきます。

LINEにてトークの内容を検索する方法!

トークの内容が検索できるのはトーク内ではなく、友だちが表示される画面から行えます。僕はここがわからなかった・・・

友だちが表示される画面で下にスクロールすると、検索バーが表示されるのでここをタップしてキーワードを入力しましょう。

すると、キーワードに紐づくメッセージを送受信した友だちやアカウントが検索結果として表示されます!

最後に表示された友だちやアカウントをタップすれば、過去のトークが一発で表示され、キーワードに該当した箇所がハイライトで表示されます!

トーク内容の検索はiPhoneでのみ可能

現在、トーク内容の検索はiPhone版でのみ可能となっています。上記の方法を試しても検索できない!という方はApp Storeからアプリをアップデートしてください。

ちなみに、Android版には後日アップデートが配信され、トーク内容の検索が可能になるとのことです。アップデートを待ちましょう!

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhone XS / XS Max

2018/09/25
iPhone XS/XS Max、Wi-Fiや4G/LTEの通信が不安定になる不具合発生か

iOS 12

2018/09/25
Apple、リアルタイムのボケ調整機能を「iOS 12.1」で追加へ

お役立ちコンテンツ

2018/09/25
macOS Mojaveの「ダークモード」の使い方〜キーボードショートカットの作り方も

Apple Watch

2018/09/25
「Apple Watch Series 4」レビュー
Recommendこんな記事も読まれています