bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

「Pixel 4a」のスペック判明。“XL”なし、新色“かろうじて青”登場か

Pixelの噂・最新情報

「Pixel 4a」のスペック判明。“XL”なし、新色“かろうじて青”登場か

パッケージ写真が流出するなど数週間〜数カ月後に発売される可能性があるGoogleの新しい低価格スマートフォン「Pixel 4a」

ここ最近は情報がストップしていたが、9to5Googleが独自の情報源から「Pixel 4a」に関するスペックなど詳細なレポートを公開した。

カラーは黒とかろうじて青の2色?

発売が間近にせまっているGoogleのミッドレンジスマートフォンの正式名は「Pixel 4a」で、これまでにも報じられていたようにビッグディスプレイの「Pixel 4a XL」は発売されない。

新しい低価格スマートフォンはプラスチックボディに5.81インチの有機ELディスプレイを搭載。解像度は昨年発売された「Pixel 3a」と同じフルHD+ながら2,340×1,080ピクセル(3aは2,220×1,080ピクセル)になるようだ。

前面はパンチホールデザインで「Pixel 4」シリーズに初めて対応したモーションセンスや顔認証は利用できない。

チップセットは1.8GHzの省電力コアと2.2GHzの高性能コアで構成されるオクタコアのSnapdragon 730を採用。GPUはAdreno 618となる。なお、セキュリティに特化した「Titan M」チップは搭載されるものの、カメラ処理に特化した「Pixel Neural Core」は搭載されず、撮影時の画像合成・編集処理の性能が「Pixel 4」よりも劣るようだ。

メモリの容量は6GB。ストレージは昨年同様64GBのみと見られていたが、128GBも販売されるという。バッテリー容量は3,080mAhで18Wの急速充電が可能だが、ワイヤレス充電には対応しない。

昨年発売された「Pixel 3a」シリーズは上位モデルとカメラ性能がほぼ同じであることがヒットに繋がったが、「Pixel 4a」はオートフォーカスと電子/光学手ブレ補正に対応した12.2メガピクセルのシングルレンズになり望遠レンズは搭載されない。ただし、動画撮影は上位モデルとほぼ同じで4K/30fpsや1080p/120fpsで撮影できるとのこと。フロントカメラは視野角84°の8メガピクセルとなるようだ。

これまでの噂どおりイヤホン端子が搭載され、カラーラインナップはJust Black(黒)に加えて、Pixelならではの“変な色名シリーズ”の最新作Barely Blue(かろうじて青)が登場するとのこと。ホワイト系のカラーが販売されるかは不明となっている。

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

アンケート・調査結果

2020/08/04
Android/Pixel、2020年8月のセキュリティアップデート配信開始

ニュース

2020/08/04
TikTok、買収不成立なら米で使用禁止。日本では運営変更の予定なし

Pixelの噂・最新情報

2020/08/04
ソフトバンク、「Pixel 4a」を4.9万円で発売。負担額2.4万円

Pixelの噂・最新情報

2020/08/04
リアルタイム翻訳イヤホン「Pixel Buds」がようやく日本発売。価格は2万円
Recommendこんな記事も読まれています