Twitter、公式アプリのデザインを大幅リニューアル

bio
Yusuke Sakakura

Twitter、公式アプリのデザインを大幅リニューアル

Twitterが公式アプリのデザインを大幅にリニューアルしたことを発表した。このリニューアルはApp StoreやGoogle Playから最新版のTwitterアプリにアップデートすることで反映されるが、今後数日間および数週間にわたって順次提供される。

Twitterのリニューアル内容

App Storeで案内されているTwitterのリニューアル内容は以下のとおり。

Twitter、公式アプリのデザインを大幅リニューアル
  • 新しいサイドナビゲーションメニューでは、プロフィール、アカウント、設定、プライバシーすべてにすぐアクセスできます(iOSのみ)
  • ヘッドラインがより目立つようになり、アプリ全体が丸みを帯びたデザインになったため、重要なことを見分けやすくなりました。
  • 記事やウェブサイトのリンクがSafariのアプリ内ビューアーで開くようになりました。細かい管理やサインインしているアカウントの切り替えが簡単になり、読書モードを使うことができます。
  • アイコンが新しくなってより直感的になったため、Twitterで起きていることをもっと簡単に見つけて参加できるようになりました。
  • 返信、リツイート、いいねがあるとツイートがすぐに更新され、会話をリアルタイムで確認できるようになりました。
  • アクセシビリティの設定が目立つ場所に配置されました。[色のコントラストを高める] や [リンクをリーダー表示で開く] など、ウェブサイトの読みやすくするための新しい設定も追加されました(iOSのみ)

新しいサイドナビゲーションメニュー

昨年、Android向けに提供されて好評を得たサイドナビゲーションメニューがiOS版にも提供された。また、AndroidのメニューもiPhoneと同じデザインと機能にアップデートされている。

サイドナビゲーションメニューはホーム画面を右にスワイプすることで表示される。プロフィール、リスト、モーメント、設定とプライバシー、ヘルプセンター、アカウントの追加・切り替えへのアクセスはここから行うことになる。

さらに、QRコードの表示、QRコードリーダーの起動、読書モード(ダークテーマ)への切り替えも利用できる。なお、ナビゲーションメニューの追加に伴い画面下部のメニューバーからはプロフィールタブが削除された。

新しいサイドナビゲーションメニュー 新しいサイドナビゲーションメニュー
新しいサイドナビゲーションメニュー

プロフィールアイコンやアイコンボタンなどがリニューアル

メニューバーに並ぶホーム/検索/通知/メッセージといったアイコン、投稿画面に表示される写真/GIF/アンケート/位置情報/ツイートボタンのデザイン、ツイートアイコンなどすべてが柔らかい印象のアイコン変更された。

プロフィールアイコンやアイコンボタンなどがリニューアル

さらに、これまでプロフィールなど一部に限定されていた円形のプロフィールアイコンはタイムラインに表示されるフォロワーのアイコンにも拡大適用されている。

プロフィールアイコンやアイコンボタンなどがリニューアル プロフィールアイコンやアイコンボタンなどがリニューアル
左:旧デザイン、右:新デザイン

いいねやリツイート数はリアルタイム更新

機能面ではタイムラインに投稿されたツイートにいいねが付いたり、リツイートされると、それぞれのカウンターがリアルタイムで更新されるようになったほか、ウェブサイトのリンクをタップするとこれまではTwitterの内蔵ブラウザでページが表示されたが、iOS版ではSafariでページが開くように変更されている。

  • Check out our new look!

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています