Twitterのサブスク「Twitter Blue」は月額350円と判明。きせかえ機能も提供か

bio
Yusuke Sakakura

Twitterのサブスク「Twitter Blue」は月額350円と判明。きせかえ機能も提供か

Twitterが開発中のサブスクリプションサービス「Twitter Blue」は月額料金は2.99ドル、日本円に換算すると300円前後になるとお伝えしたが、月額350円になることが判明した。

Twitter Blueはブックマークとして保存したお気に入りのツイートをフォルダ管理できるほか、ツイートの投稿取り消しが提供され、サブスクリプション型の広告ブロックサービス「Scroll」が何らかの形で関係すると報じられている。

カラーテーマなどのきせかえ機能も用意

Twitter Blueの月額料金はApp Storeで明らかにされた。App StoreでTwitterのページにアクセスして下にスクロール後、“App内課金”の項目を確認すると「Twitter Blue ¥350」と書かれていることがわかる。今後変更される可能性はあるがリーク情報ではないため信ぴょう性が高い。

現時点でTwitter Blueに加入することはないが、App内課金が設定されたことを考えるとまもなく登場することも考えられる。

アプリを解析して数々の提供前の新サービスを発見してきたJane Manchun Wongは「最初の加入者になってみたよ」と報告し、Twitter Blueではきせかえ機能のようなカラーテーマやホーム画面におけるアイコンをカスタムできるカスタムアイコンが用意されていることを明かした。

さらに、長いスレッドが読みやすくなるリーダーモードが利用できるとのこと。

Twitter Blueの内容まとめ
  • 月額350円
  • ブックマークをフォルダ管理できるコレクション機能
  • ツイートの投稿を取り消しできる機能
  • サブスクリプション型の広告ブロックサービス「Scroll」も何らかの形で提供
  • きせかえ機能のようなカラーテーマ
  • アイコンをカスタムできる機能
  • 長いスレッドが読みやすくなるリーダーモード

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています