Twitter、投げ銭機能「Tip Jar」を発表。お気に入りのアカウントに送金可能に

bio
Yusuke Sakakura

Twitter、投げ銭機能「Tip Jar」を発表。お気に入りのアカウントに送金可能に

5月7日、Twitterが投げ銭機能「Tip Jar」を発表した。

PayPalなどの決済サービスを通じてTwitter上でお金の送金と着金ができる新機能で、現在は英語でTwitterを利用しているクリエイターやジャーナリストなど一部のユーザーのみが利用可能。

現在はAndroidとiOSアプリで利用できるテスト段階となっている。

今後、より多くの言語にも対応へ

Tip Jarを利用するにはプロフィールを編集してTip Jarを選択後、決済サービスの情報を入力する。利用できる決済サービスはBandcampやCash App、Patreon、PayPal、Venmoで国と地域によって異なるとのこと。

TwitterでTip Jarを有効にする方法
TwitterでTip Jarを有効にする方法

おもしろいツイートを見かけたり、役にたったツイート、ツイートで助けてもらった相手に送金したい時はアカウントのプロフィールにアクセスしてTip Jarのアイコンをタップ後、決済サービスを選択すると送金ができる。

TipJarで送金する方法
TipJarで送金する方法

なお、Android版のTwitter公式アプリではClubhouseのような音声のみでやり取りする機能「スペース」を使った送金も可能。

現時点で日本語でTwitterを利用している場合は利用できないが、今後、より多くのユーザーがTip Jarを利用可能になり、より多くの言語をサポートする予定と発表されている。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています