Twitter、新しいカメラを公開〜タイムラインを左スワイプでクイック起動

bio
Yusuke Sakakura

Twitter、新しいカメラを公開〜タイムラインを左スワイプでクイック起動

3月13日、Twitterはスマートフォンアプリに提供しているカメラ機能を大幅に刷新したことを発表した。

新しくなったTwitterのカメラはインスタグラムのストーリーのようなデザインと使い勝手になっている。

写真の表示方法も大きく変更

twitter-updated-camera-1903-0
twitter-updated-camera-1903-1
twitter-updated-camera-1903-2
twitter-updated-camera-1903-3
twitter-updated-camera-1903-4
twitter-updated-camera-1903-5
previous arrow
next arrow
twitter-updated-camera-1903-0
twitter-updated-camera-1903-1
twitter-updated-camera-1903-2
twitter-updated-camera-1903-3
twitter-updated-camera-1903-4
twitter-updated-camera-1903-5
previous arrow
next arrow

これまでTwitterアプリのカメラはツイートの作成ボタンから起動していたが、新しくなったTwitterのカメラはタイムラインを左にスワイプするだけですばやく起動して写真や動画を撮影できるようになった。そのままライブ配信することもできるようだ。

カメラで撮影した写真はフルサイズで画面いっぱいに表示され、そのままツイートを入力したり、ロケーション情報を追加して投稿できる。写真や動画付きのツイートの表示方法も大きく変わる。これまでは文章の下に写真や動画が配置されていたが、これからは画像内に文章が表示されるようだ。

Twitterの新しいカメラは本日から公開されており、数日かけてすべてのユーザーに公開されるという。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています