2015-07-10 10:24:24
  • トップページ
  • iOS
  • iOS 9
  • 「iOS 9」パブリックベータ版からiOS 8/9に戻す方法
  • 「iOS 9」パブリックベータ版からiOS 8に戻す方法

    2015年7月10日にアップルは「iOS 9」のパブリックベータ版をリリースしました。

    パブリックベータ版は、不安定な「iOS 9」の不具合をユーザーが洗い出してアップルに報告することで、今年秋に提供される正式提供版の完成度を高めるためのものですが、不安定さからiOS 8へ戻したいという人もいるかと思います。

    ということで、「iOS 9」パブリックベータ版からiOS 8に戻す方法を紹介します。

    ▼2015/09/18 10:52 更新

    正式版のiOS 9からiOS 8に戻すには以下のエントリーを参考にしてください。当記事の方法ではパブリックベータ版から戻す場合のみ有効です。

    1.iPhoneをリカバリモードでPCに接続する

    まずは、iPhoneまたはiPadを「リカバリモード」にします。「リカバリモード」にするための手順は以下のとおりです。

    1. デバイスの電源を切り、そのままにしておきます。
    2. iTunes がインストールされているコンピュータに、デバイスに付属の USB ケーブルを接続します。
    3. デバイスのホームボタンを押しながら、USB ケーブルをデバイスに接続します。
    4. 「iTunes に接続」画面が表示されるまで、ホームボタンを押し続けます。

    少しややこしいですが、PCにUSBケーブルを接続して、電源をオフにした状態のiPhoneやiPadをホームボタンを押しながら、Lightning端子を接続すればOKです。ホームボタンは以下の画面が表示されるまで押しっぱなしにしましょう。

    2.「iOS 9」パブリックベータ版からiOS 8.4に戻す

    すると、「アップデートまたは復元を必要としているiPhone“”に問題があります。」と表示されるので、「復元」をクリックします。

    さらに、「復元とアップデート」をクリックします。

    「iOS 9」パブリックベータ版からiOS 8に戻す方法

    iOS 8.4への復元が始まります。しばらく待ちましょう。

    「iOS 9」パブリックベータ版からiOS 8に戻す方法

    3.工場出荷状態からバックアップした状態まで復元する

    iOS 8.4に復元されると、アプリやデータなど何も入っていない真っさらの状態まで戻されます。なので、パブリックベータ版にアップデートする直前に取っておいたバックアップからデータを復元しましょう。

    iTunesのバックアップデータから復元する

    iOS 8.4に戻したiPhoneやiPadをPCに接続すると、以下のような画面が表示されているので、Apple IDとパスワードを入力しましょう。

    「iOS 9」パブリックベータ版からiOS 8に戻す方法

    復元したいバックアップをプルダウンで選択して「続ける」をクリックします。

    「iOS 9」パブリックベータ版からiOS 8に戻す方法

    しばらく待つとバックアップからデータが復元されます。

    iCloudのバックアップデータから復元する

    バックアップデータをiCloudに保存した場合は、iPhoneでセットアップを進めます。

    「iOS 9」パブリックベータ版からiOS 8に戻す方法 「iOS 9」パブリックベータ版からiOS 8に戻す方法

    「iCloudバックアップから復元」をタップして、iCloudにサインインします。

    「iOS 9」パブリックベータ版からiOS 8に戻す方法 「iOS 9」パブリックベータ版からiOS 8に戻す方法

    バックアップから復元したいデータを選んで、iPhoneのセットアップを完了すると、バックアップからアプリや画像などのデータが復元されます。

    「iOS 9」パブリックベータ版からiOS 8に戻す方法 「iOS 9」パブリックベータ版からiOS 8に戻す方法
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iOS 9の人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー