2016-01-16 10:30:46
  • トップページ
  • Twitterの使い方
  • Twitterニュース
  • Twitterのアンケート投票期間を最大7日まで変更可能に
  • Twitterのアンケート投票期間を1日→最大7日まで変更可能に

    Twitterは、昨年10月に提供を開始したアンケート投票機能を拡張し、投票期間を変更できるようになりました。

    今回の拡張によって投票期間をこれまでの1日から最大7日まで変更可能になっています。

    Twitter、アンケート投票期間を5分から最大7日まで変更可能

    Twitterは、公式アカウントを通じてアンケート投票機能の投票期間を変更できるようにしたと発表しました。


    アンケート投票期間を変更する方法

    iPhoneやAndroidアプリから投票期間を変更する場合は、いつもどおり投票のアイコンをタップしてアンケートを追加します。

    「回答を追加する」の下に「投票期間」の項目が追加されているため「1日」をタップすると、最大7日まで投票期間を延長することができます。

    Twitterのアンケート投票期間を1日→最大7日まで変更可能に Twitterのアンケート投票期間を1日→最大7日まで変更可能に

    PCから投票期間を変更する場合もいつもどおり投票のアイコンをタップしてアンケートを追加して、「投票期間」の「1日」をクリックすると、投票期間を延長することができます。

    Twitterのアンケート投票期間を1日→最大7日まで変更可能に Twitterのアンケート投票期間を1日→最大7日まで変更可能に

    投票期間は最短5分から最長7日まで短縮・延長することが可能です。アンケート投票の提供直後から1日もいらない、1日では短すぎるといった声がありましたが、ユーザーの要望に答えた形となりました。

    なお、スマートフォンから公式アプリを利用する場合、「投票期間」が追加されていないなら、Twitterアプリを起動したあと一度終了して再び起動すると利用可能になるはずです。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    Twitterニュースの人気エントリー

    Sorry. No data so far.

    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー