ドコモのiモーションが拡張。

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:22

ドコモのiモーションが拡張。

NTTドコモは「F903iX HIGH-SPEED」の発売に伴って2月20日からiモーションの最大容量を拡張する。

今回の拡張によって10Mバイトまで拡張されることになる。
動画のサイズはQVGA対応、H.264(ビデオコーデック)をサポートするなど従来のiモーションに比べて画質や音質がより質の高いものになる。

10Mバイトのiモーションに対応するのは903iXシリーズ以降の端末となっており、初代HSDPA対応機の「N902iX HIGH-SPEED」は対応していない。

従来のiモーションは903i、703iシリーズが500Kバイト、N902iXが5MBとなっており、903i、703iシリーズに比べて約20倍、N902iXの約2倍の容量に拡張される。従来のiモーションよりも質の高い物になるため名称も「ビデオクリップ」に変わる。

<関連・引用記事>
ドコモ、「F903iX HIGH-SPEED」を20日に発売
N902iX HIGH-SPEED-高速接続、着うたフル対応
ITmedia +D モバイル:ドコモのiモーションが10Mバイトに拡張──フル楽曲のミュージッククリップも配信可能に
コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています