bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Nexus 7(2012)をAndroid 4.4 KitKatに手動でアップデートする方法

Androidの小ワザ、裏ワザ
Nexus 7(2012)をAndroid 4.4 KitKatに手動でアップデートする方法
Android 4.4 KitKatのファクトリーイメージが公開されたことでNexus 7(2012)を手動でアップデートすることが可能になりました!

ということでNexus 7(2012)をAndroid 4.4 KitKatに手動でアップデートする方法を紹介します。

用意するもの

Android SDKについてはダウンロード後、インストールまで完了させておいてください。今回はWi-Fi版のNexus 7(2012)を元に説明していきますが、ファイル名以外の手順は全て同じです。

手順1.Nexus 7(2012)をデバッグモードでPCに接続する

Nexus 7(2012)の設定アプリを起動し、端末情報に進んでビルド番号を連続タップします。


バックキーをタップすると、「開発者向けオプション」が表示されるため、開発者オプションをタップして「USBデバッグ」をONにします。


手順2.Nexus 7(2012)のbootloaderをアンロックする

次にNexus 7(2012)のbootloaderをアンロックします。bootloaderをアンロックするとfactory data resetがかかって出荷状態まで初期化されるのでご注意を。

Nexus 7(2012)とPCをUSBで接続した状態でWindowsならコマンドプロンプト、Macならターミナルを使って「adb reboot bootloader」を実行します。すると、bootloaderを起動するので「fastboot oem unlock」を実行します。


Nexus 7(2012)のボリュームキーを使って「Yes」にカーソルを合わせて電源ボタンを1回押します。


LOCK STATEがunlocked状態になればbootloaderのアンロックは完了です。


手順3.Nexus 7(2012)をAndroid 4.4 KitKatにアップデートする

bootloaderのアンロックが終わったらNexus 7をそのままにしてPCの方に移ります。

ダウンロードした「Android 4.4 KitKat Factory Image(KRT16S)」を解凍し、中にある「image-nakasi-krt16s.zip」も解凍します。さらに、解凍後にできる「image-nakasi-krt16s」にbootloader-grouper-4.23.imgを移動します。


上のフォルダをAndroid SDK内のplatform-toolsに移動します。

移動を終えたら以下のコマンドを順に実行してください。
  1. fastboot flash bootloader bootloader-grouper-4.23.img
  2. fastboot flash boot boot.img
  3. fastboot flash system system.img
  4. fastboot flash recovery recovery.img
  5. fastboot flash userdata userdata.img

全てのコマンド処理が終わったらNexus 7(2012)の電源ボタンを1回押します。Android 4.4 KitKatのスプラッシュが表示され、起動すれば作業は完了です。
プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュース、レビューを報じるブログメディア主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

スマホのアクセサリ・グッズ

2018/07/20
GoProの写真・動画をスマホに送る・転送する方法

iPhone SE

2018/07/19
LINEモバイル、「iPhone SE」の販売開始。価格は30,800円から

スマホアプリ

2018/07/19
最大1,000円オフ、ドラゴンクエストVII・VIIIの期間限定セールが開催中

インスタグラム

2018/07/18
インスタグラム、新しい2段階認証を近くリリース。SMS・電話番号不要に
Recommendこんな記事も読まれています