bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

USBを使ってAndroidとMac間でファイルを転送する方法

Androidの小ワザ、裏ワザ
USBを使ってAndroidとMac間でファイルを転送する方法Photo By ijokhio
MacからAndroidに音楽を転送したいときやAndroidで撮った写真をMacに送りたいと思ってAndroidとMacをUSBで繋いでみたものの「Androidが認識されん・・・」ってなった人は結構いるのではないでしょうか。

Windowsの場合はドライバ入れてUSBで繋げばファイル転送できますが、MacでAndroidとファイルをやりとりするには「Android File Transfer」というMacのアプリをインストールする必要があります。

ということで、今回はAndroid File Transferを使ってAndroidとMac間でファイルを転送する方法を紹介します!

MacとAndroid間でファイルを転送する方法

まずは、Googleの公式サイトから「Android File Transfer」をダウンロードします。

ダウンロードしたらandroidfiletransfer.dmgを実行して、Android File Transfer.appをApplicationsフォルダにドラッグ&ドロップします。

次にAndroidの設定を起動して、「ストレージ」を選択し、メニューキーをタップして「USBでパソコンに接続」をタップします。


メディアデバイス(MTP)にチェックを入れましょう。

USBでAndroidとMacを接続したら自動でAndroid File Transfer.appが起動してこんな画面が表示されます。画面ロックがかかっていると起動できないため、事前に解除しておきましょう。


後はFinderの操作と同じように操作できるので画像や動画、音楽をドラッグ&ドロップすると転送が始まります。なぜかコピペのショートカットは使えないみたい・・・そして、AndroidからMacに転送するファイルのサムネイルは確認できないみたい。。。


ちなみに、カメラで撮影したファイルは「DCIM」(本体に保存した場合)に、スクリーンショットは「Pictures→Scrrenshots」に保存されていますよ。(機種によって多少ことなるので参考程度にしてくださいね)

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Appleニュース

2019/12/14
「Apple川崎」がオープン。1,600人超の行列、記念トートバッグ配布終了

スマホアプリ

2019/12/14
更新:iPhoneをiPodにするアプリ「Rewound」が公開

Appleニュース

2019/12/12
Apple川崎、オープン日に新トートバッグなど記念品を先着で配布

Pixelの噂・最新情報

2019/12/11
Google、Pixel向けの新アップデート「feature drops」発表
Recommendこんな記事も読まれています