bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Amazon Echoが「Apple Music」に対応。日本ではまだ

Apple Music

Amazon Echoが「Apple Music」に対応。日本ではまだ

数日前からAmazonのスマートスピーカー「Echo」シリーズが「Apple Music」に対応したことがわかった。これによって「アレクサ、音楽かけて」と話しかけれるだけでApple Musicで配信されている5千万曲の音楽を楽しめる。

「アレクサ、音楽かけて」でApple Musicの再生可能に

Amazonは12月17日の週にApple Musicをサポートすると発表していたが、予定よりも少し早く対応することになった。

AmazonのスマートスピーカーEchoデバイスからApple Musicのライブラリ・パーソナルなプレイリスト・キュレートされたプレイリスト、流し聞きができるラジオの再生が可能だ。

The Vergeによれば、App StoreとGoogle Playストアで公開されているアレクサアプリを使ってApple Musicアカウントとリンクさせると、ストリーミングサービスのデフォルトとして設定されるため、毎回「Apple Musicで○○して」と頼む必要はないそうだ。

また、Apple Musicに対応するのは純正のEchoデバイスに限定されていてAlexaに対応するサードパーティ製のスマートスピーカーでは利用できない。

Apple MusicがHomePod以外のスマートスピーカーに対応するのは今回が初めて。HomePodが発売されていない日本では特に嬉しい話題だが残念ながら現時点で対応する米国内のみで日本では利用できない。近く対応するものと思われるが続報を待とう。

なお、Amazon.co.jpでは期間限定で第2世代のEcho dotが45%オフで販売されている。最新の第3世代モデルとの違いはいくつかあるが、大きな違いとしてUSBでの利用にある。第2世代のEcho dotではPCに繋いだりUSBで利用できるが第3世代モデルではアダプタでの利用になるため設置場所が限定されてしまう。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

スマホのアクセサリ・グッズ

2019/11/20
Anker、USB付き電源タップ・4ポート急速充電器など新製品を多数発表

セール

2019/11/20
goo Simseller、iPhoneなど大特価セール開催。“1円”販売も

格安SIM

2019/11/20
OCNモバイルONE、月額1,180円〜の新料金プラン発表。違約金と最低利用期間なし

iPhone

2019/11/19
SIMフリー版iPhone、ついにヨドバシやビックカメラなどで販売解禁
Recommendこんな記事も読まれています