Apple Musicの楽曲をSDカードに保存する方法

bio
Yusuke Sakakura

Apple Musicの楽曲をSDカードに保存する方法

アップルは、本日より配信を開始したAndroid版の「Apple Music(アップルミュージック)」アプリにて、同サービスで配信している楽曲をSDカードに保存・ダウンロードすることが可能になりました。

今回は「Apple Music」の楽曲をSDカードに保存する方法を紹介します。

Apple Musicの楽曲をSDカードに保存する方法

Apple Musicの楽曲をSDカードに保存するには、事前の設定が必要です。

まずは、Androidスマートフォン・タブレットにSDカードを挿入してから、Apple Musicアプリを起動します。

左上の「≡」をタップして、「設定」に進みます。

Apple Musicの楽曲をSDカードに保存する方法 Apple Musicの楽曲をSDカードに保存する方法

「ダウンロード保存先の場所」をタップして、「SDカード」を選択します。

Apple Musicの楽曲をSDカードに保存する方法 Apple Musicの楽曲をSDカードに保存する方法

ポップアップが表示されるので「はい」をタップします。

Apple Musicの楽曲をSDカードに保存する方法

これでApple Musicで配信されている楽曲をSDカードに保存することができます。また、すでに端末内に保存した楽曲もSDカードに転送されます。

iPhoneでは最大128GBの潤沢な保存容量を備えていますが、Androidでは古くからSDカードをサポートしており、本体価格を下げる目的もあって、保存容量は16GB〜32GBに抑えられていることがほとんどなので嬉しいアップデートになりました。

ハイレゾ音源配信への布石か

また、Apple MusicはCD超の高音質を実現するハイレゾ音源の配信を2016年にも開始すると噂されています。ハイレゾ音源は保存容量が大きく、8曲で1GBに達します。となれば、SDカードへのサポートは必然となりますが、その布石も兼ねているのかもしれません。

ちなみに、今回のアップデートでアプリのバージョン番号が0.9.5にアップされており、ベータ版から正式版への移行も近いかと思います。

Apple Music

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています