bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Apple Music、日本時間の7月1日よりサービス開始――iOS 8.4も同日リリースか

Apple Music

Apple Music、日本時間の7月1日よりサービス開始

6月30日よりサービス開始と案内されていた定額制の音楽配信サービス「Apple Music」ですが、日本では7月1日よりサービス開始となるようです。

Apple Musicが利用できるのは現地時間6月30日午前8時から

Apple MusicのシニアディレクターIan Rogers氏は自身のブログにて、iOS 8.4を6月30日の午前8時に配信し、1時間後の午前9時よりApple Musicのラジオ番組「Beats 1」の配信を開始することを明らかにしました。

Tuesday morning we’ll be unveiling the next chapter. Please make a note to upgrade to iOS 8.4 at 8am PT Tuesday, June 30th and listen to the first Beats 1 broadcast at 9am PT.

引用元:Apple Music and Beats 1 Launch Tuesday June 30th at FISTFULAYEN

日本時間に直すと、iOS 8.4は7月1日の0時に配信が開始され、Apple Musicのラジオ番組は7月1日の1時よりサービスが開始されることになりそうです。

ちなみに、「Beats 1」は24時間のライブラジオ番組となっており、有料会員だけでなく、無料会員でも視聴することができます。

Apple Music、日本では7月1日から利用できる?できない?

7月1日に配信がスタートする「iOS 8.4」ではミュージックアプリのアップデートがメインになるとされており、アプリアイコンの変更に加えて、Apple Musicのサポートも行われることから、おそらくiOS 8.4の配信開始と同時にApple Musicを利用可能になるものと思われます。

Apple Music、日本時間の7月1日よりサービス開始

iOS 8.4で変更されるミュージックアプリのアイコン

ただ、アップルは、数日前にアメリカ向けApple Music公式サイトのリニューアルを行い、配信楽曲数と料金を案内しているものの、日本など他国向けのサイトでは配信楽曲数を「数百万曲」としており、料金と提供開始日についても詳細をいまだに明らかにしていません。

Apple Music、日本時間の7月1日よりサービス開始

先日アップデートされたApple Music公式サイト

Apple Musicは100以上の国でリリースされると発表されており、Twitterで日本向けApple Musicの公式アカウントまで開設されていることから、日本でもいち早くApple Musicを利用できるものとされていますが、6月30日から1日以上遅れての提供開始となることは間違いなさそうです。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

LINE Pay

2019/05/21
速報:セブン-イレブン、7月からLINE Pay・メルペイ・PayPayが利用可能に

Android

2019/05/20
ファーウェイ、既存製品へのセキュリティアップデートの継続提供を発表

LINE Pay

2019/05/20
LINE Pay、最大20%還元の「Payトク」を6月1日から開催

LINE Pay

2019/05/20
LINE Payの300億円祭がスタート。やり方と送れない時の対処方法を解説
Recommendこんな記事も読まれています