bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Apple Music、日本時間の7月1日よりサービス開始――iOS 8.4も同日リリースか

Apple Music

Apple Music、日本時間の7月1日よりサービス開始

6月30日よりサービス開始と案内されていた定額制の音楽配信サービス「Apple Music」ですが、日本では7月1日よりサービス開始となるようです。

Apple Musicが利用できるのは現地時間6月30日午前8時から

Apple MusicのシニアディレクターIan Rogers氏は自身のブログにて、iOS 8.4を6月30日の午前8時に配信し、1時間後の午前9時よりApple Musicのラジオ番組「Beats 1」の配信を開始することを明らかにしました。

Tuesday morning we’ll be unveiling the next chapter. Please make a note to upgrade to iOS 8.4 at 8am PT Tuesday, June 30th and listen to the first Beats 1 broadcast at 9am PT.

引用元:Apple Music and Beats 1 Launch Tuesday June 30th at FISTFULAYEN

日本時間に直すと、iOS 8.4は7月1日の0時に配信が開始され、Apple Musicのラジオ番組は7月1日の1時よりサービスが開始されることになりそうです。

ちなみに、「Beats 1」は24時間のライブラジオ番組となっており、有料会員だけでなく、無料会員でも視聴することができます。

Apple Music、日本では7月1日から利用できる?できない?

7月1日に配信がスタートする「iOS 8.4」ではミュージックアプリのアップデートがメインになるとされており、アプリアイコンの変更に加えて、Apple Musicのサポートも行われることから、おそらくiOS 8.4の配信開始と同時にApple Musicを利用可能になるものと思われます。

Apple Music、日本時間の7月1日よりサービス開始

iOS 8.4で変更されるミュージックアプリのアイコン

ただ、アップルは、数日前にアメリカ向けApple Music公式サイトのリニューアルを行い、配信楽曲数と料金を案内しているものの、日本など他国向けのサイトでは配信楽曲数を「数百万曲」としており、料金と提供開始日についても詳細をいまだに明らかにしていません。

Apple Music、日本時間の7月1日よりサービス開始

先日アップデートされたApple Music公式サイト

Apple Musicは100以上の国でリリースされると発表されており、Twitterで日本向けApple Musicの公式アカウントまで開設されていることから、日本でもいち早くApple Musicを利用できるものとされていますが、6月30日から1日以上遅れての提供開始となることは間違いなさそうです。

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュース、レビューを報じるブログメディア主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhone SE

2018/07/19
LINEモバイル、「iPhone SE」の販売開始。価格は30,800円から

スマホアプリ

2018/07/19
最大1,000円オフ、ドラゴンクエストVII・VIIIの期間限定セールが開催中

インスタグラム

2018/07/18
インスタグラム、新しい2段階認証を近くリリース。SMS・電話番号不要に

iPhoneの噂・最新情報

2018/07/17
新型iPhone、3モデルの画面パーツ流出。すべて顔認証「Face ID」に
Recommendこんな記事も読まれています