「AQUOS zero」の新機能・スペック・価格・発売日まとめ

bio
Yusuke Sakakura

「AQUOS zero」の新機能・スペック・価格・発売日まとめ

10月3日、シャープが2018年冬モデルとしてフラグシップモデル「AQUOS ZERO」を発表した。

AQUOSブランドのスマートフォンとして初めて有機ELディスプレイを備えたモデル世界最軽量かつ自然なタッチ操作を実現するオリジナルのラウンドフォルムボディが大きな特徴となっている。

AQUOSスマホ初の有機ELディスプレイ

「AQUOS ZERO」の新機能・スペック・価格・発売日まとめ - ディスプレイ

  • AQUOSスマートフォン初の有機ELを搭載
  • 約6.2インチの大画面、ノッチあり
  • WQHD+(2,992×1,440)の高解像度
  • 1,000,000:1の高コントラスト
  • HDR映像技術「Dolby Vision」をサポート

世界最軽量&ラウンドフォルムボディ

「AQUOS ZERO」の新機能・スペック・価格・発売日まとめ - デザイン

  • アラミド繊維背面パネル&マグネシウム合金フレームから構成される軽量かつ高強度のボディ
  • エッジからディスプレイの中央に向かって緩やかに盛り上がる独自のラウンドフォルム
  • ラウンドフォルムによって自然なタッチ操作を実現
  • 世界最軽量の146g(6インチ・3,000mAh搭載スマホとして)

ゲームも快適なパフォーマンス、優れた放熱

  • 「Snapdragon 845」搭載
  • 高性能なオクタコアプロセッサ(2.8GHz+1.7GHz)
  • 処理性能が30%アップ
  • 描画性能も30%アップ
  • 大容量の6GBメモリ
  • 128GBのストレージ
  • 充電時の発熱を抑える「パラレル充電」でゲームや動画視聴中の充電も快適に
  • 独自のタッチチューニングで操作ミスを軽減
  • ステレオスピーカー、立体音響技術「Dolby Atmos」搭載
  • Android 9 Pie搭載

デュアルカメラ廃止、シングルレンズに

  • 約22.6MPの広角メインカメラ(シングルレンズ)
  • 新画質エンジンでより鮮明な撮影が可能に
  • ノイズリダクションで夜景も低ノイズでキレイ撮影
  • 8MPのフロントカメラ

「AQUOS ZERO」のスペック

OSAndroid 9.0 Pie
サイズ約73 × 154 × 8.8mm
重さ約146g
プロセッサSnapdragon 845
2.6GHz(クアッドコア)+ 1.7GHz(クアッドコア)
オクタコア
高性能コア(シングルコア動作時):2.80GHz
効率コア(シングルコア動作時)1.77GHz
メモリ6GB
ストレージ128GB
バッテリー3,130mAh
ディスプレイ有機ELディスプレイ
約6.2インチ
WQHD+(1,440 × 2,992ドット)
メインカメラ22.6MP
フロントカメラ8MP
防水・防塵IPX5/IPX8 / IP6X
指紋認証
おサイフケータイ

発売日・価格

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています