スマートディスプレイ「Google Home Hub」の発売日・価格・できることまとめ

bio
Yusuke Sakakura

スマートディスプレイ「Google Home Hub」の発売日・価格・できることまとめ

10月10日、Googleが新製品発表イベント「Made by Google 2018」を開催し、スマートディスプレイ「Google Home Hub」を発表した。

7インチのタッチパネルとフルレンジのスピーカーからなるデバイスに、AI音声アシスタント「Googleアシスタント」を内蔵することで音声操作で様々な要求に応えてくれる。また、家にあるスマートデバイスを一元管理できるハブ機能を備えることでスマート家電の遠隔操作・管理が可能だ。

スマートディスプレイでできること

ルーチン

朝起きて「OK Google、おはよう」と話すとその日のスケジュールなどをディスプレイと音声でお知らせ
  • 「OK Google、おはよう」と話すと、個人に最適化されたその日の予定・通勤経路・リマインダー・天気予報を表示
  • 「OK Google、おやすみ」と話すと、アラームの設定や照明とテレビをオフ、ドアの施錠、睡眠に良い音楽を再生することも可能
  • 声で個人を識別するボイスマッチに対応。最大6人を識別
  • カメラ非搭載。寝室などプライベート空間にも配置できるデバイス
  • 部屋の照明に合わせて画面の明るさを自動調整する「Ambient EQ」
  • キッチンでレシピを見ながら調理可能。音声で数百万のレシピ検索に対応。動画付きを見ながら調理も
  • Home Hubをフォトフレーム化するGoogleフォトのライブ・アルバムに対応。子どもなど特定人物のアルバム表示が可能。重複した写真やピンぼけの写真は自動除去
  • バッテリーなし

スマートデバイスのコントロール

スマートデバイスのコントロール

1つのダッシュボードからすべてのスマートデバイスを操作・管理可能に
  • スマートデバイスのハブ機能に対応。対応するすべてのスマートデバイスをタッチパネルでコントロール可能
  • 1,000以上の人気ブランドによる10,000以上のスマートデバイスをサポート
  • Phillps Hueやエアコンの温度変更、テレビのボリューム調整、ドアのロック、スマートカメラの監視などが可能

スペック

スマートディスプレイ「Google Home Hub」のスペック

サイズ67.3 x 178.5 x 118mm
重さ480g
ディスプレイ7インチタッチパネル
スピーカーフルレンジスピーカー
Wi-Fi802.11b/g/n/ac
Bluetooth5.0
電源15W電源アダプタ
カラーチョーク、チャコール、アクア、サンド

発売日・価格

  • 価格:149ドル
  • 発売日:10月22日
  • 日本発売未定

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています