bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

「Google Home」の発売日は10月6日。価格は14,000円に。小型のMiniは6,000円で23日発売

Google Home/Nest

「Google Home」の発売日は10月6日。価格は14,000円に。小型のMiniは6,000円で23日発売

Googleが10月6日(金)からAIスマートスピーカー「Google Home」を発売すると発表した。本日発表されたばかりの「Google Home Mini」は23日に発売される。

Google Home/Home Miniの発売日と販売価格。

「Google Home」は10月6日(金)の午前10時からGoogleストアやauショップ、ビックカメラ、ヤマダ電機、楽天で発売される。同時刻から「Google Home Mini」の予約受付もスタート、発売日は10月23日(月)となる。販売価格はGoogle Homeが14,000円(税込み15,120円)、Google Home Miniが6,000円(税込み6,480円)。

なお、ビックカメラ有楽町店では「Google Home」をお試しできるGoogle Homeコーナーが設置される。なお、Google Homeの天面を長タップすると「OK Google」や「ねぇ、Google」といった声を発すことなく音声アシスタント機能が利用できる。

Google Homeでできること

Google Homeに「OK Google」と話しかけると、カンタンな計算や翻訳、食材のカロリーまで音声で教えてくれる。さらに、NHKや日本経済新聞、J-WAVEなどが提供する今日起きたニュースも音声でカンタンに聴くこともできる。

濡れている手や汚れている手で本体に触ることなく、音声操作だけでタイマーをセットしたり、「OK Google, 楽天レシピと話したい」と話しかけるだけでレシピが確認できるなど料理との相性も良い。布団の中からアラームを設定したり、朝起きた時にGoogleカレンダーに登録したスケジュール、職場までの交通状況などを音声で確認することも可能だ。

Google Homeを照明などのスマートデバイスと接続することで音声操作で照明などをつけたり、消すといったリモート操作機能も備える。Chromecastとの連携機能ではGoogle Homeに話しかけることでYouTubeやNetflixの映画やドラマをスタートできる。

ミュージックも快適に楽しめる。カンタンな音声操作でGoogle Play MusicやSpotifyの楽曲をストリーミングで視聴したり、お気に入りのプレイリストを再生できる。年内にはインターネットラジオ「Radiko」にも対応する。音楽を楽しみたい場合はクリアな高音と迫力のある重低音を実現したGoogle Homeがオススメだ。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

NTTドコモ

2020/06/01
更新:ドコモ、Xperia 1 IIの発売日は6月18日に

Appleニュース

2020/06/01
Apple Store、日本全店舗で営業再開。6月3日から

ワイモバイル

2020/06/01
ワイモバイル、UQ対抗で“ギガ”使い切っても通信速度1Mbpsに

Android

2020/05/30
Google、Android 11の発表イベントとベータ版の提供を延期
Recommendこんな記事も読まれています