Pixel Watchの電池持ち。30%充電で8時間程度の睡眠記録が可能か

bio
Yusuke Sakakura公開日:2022/08/13 17:55

Pixel Watchの電池持ち。30%充電で8時間程度の睡眠記録が可能か

この数ヶ月以内にPixel 7、iPhone 14、Apple Watchなど多くの魅力的なデバイスが発売される見込みです。

魅力的な新型デバイスのラインナップには、ドーム型のデザインとカーブエッジのディスプレイを組み合わせた美しいデザインに大きな注目が集まるGoogle初のスマートウォッチ「Pixel Watch」も含まれています。

最新のレポートによれば、Pixel Watchは30%充電で8時間程度の睡眠記録が可能になるようです。

FitbitアプリからPixel Watchに関する情報が見つかる

9to5GoogleがFitbitアプリを解析したところ、Pixel Watchのバッテリー残量が低下して、一晩の睡眠を記録できなくなった場合、事前に設定した就寝目標時間の少し前にスマートウォッチの充電を促す未実装のリマインダー機能が発見されたと報告しています。

また、一晩の睡眠を記録するために30%以上のバッテリー残量が必要であることを示すテキストも見つかったとのこと。

Get a notification before your bedtime goal if your Pixel Watch battery is too low to track a night’s sleep
Time to charge your watch
You’ll need at least 30% charge to track a full night’s sleep

睡眠の推奨時間が8時間であることを考えると、Pixel Watchは30%の充電で8時間電池が持つことになり、フル充電の状態では約26時間分の睡眠トラッキングが可能と予測できます。

当然ながら通知を多く受け取り、ワークアウトのトラッキングや音楽を聴くなどアクティブに使用する起床時の電池消費量は睡眠時よりも大きいため、以前報告されていたようにPixel Watchの電池持ちは最大24時間になる可能性があります。

Googleが一晩の睡眠時間を8時間ではなく、少し長めの10時間に設定している場合、フル充電の電池持ちは33時間になりますが、それでも2日には及びません。

ちなみに、Apple Watchの電池持ちは18時間と案内されていて、Pixel Watchと同様のリマインダー機能が存在しています。

コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています