bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Twitter、Android版公式アプリのナビゲーションバーをボトム側に移動。片手操作が快適に

Twitterニュース

Twitter、Android版公式アプリでナビゲーションバーをボトム側に移動。片手操作が快適に

7月13日、Twitterが提供するAndroid版公式アプリにおいてデザインにちょっとした変更を行った。今回の変更は見た目のデザイン変更ではなく、利便性を向上させる変更だ。

ナビゲーションバーがiPhoneと同じ配置に

タイムライン/検索/アクティビティ(通知)/ダイレクトメッセージのアイコンが並ぶナビゲーションバーの配置はiPhone版のTwitter公式アプリではボトム側に配置されているのに対し、Android版ではトップ側に配置されていた。

おそらく、iPhoneと違ってAndroidには戻る/ホーム/アプリ履歴といったナビゲーションバーがボトムに表示されるため、Twitterのナビゲーションバーもボトムに配置すると、誤操作が発生するためあえてトップ側に配置していたのだろう。

iPhoneに比べてAndroidスマートフォンは画面サイズが大きい傾向があるため、Android版のTwitter公式アプリは片手操作がしづらく、手の小さい女性などはそれぞれのアイコンに指が届かないこともあったと思うが、7月13日のアップデート(アプリのアップデートは不要)でナビゲーションバーがボトム側に配置変更された。今回の変更によって主に片手操作における不満は解消される。

変更後のTwitter 変更前のTwitter
ナビゲーションバーがボトム側に移動した(左)

AndroidとTwitterのナビゲーションバーが縦に2つ並ぶことで新たな誤操作が起きる可能性はある。ただ、今秋公開予定の次期バージョン「Android P」ではナビゲーションバーがタップ操作からiPhone Xライクのジェスチャー操作に移行することで誤操作が発生しにくくなると判断したのだろう。

なお、ナビゲーションバーの配置変更にともない、Androidが提供するナビゲーションバーのカラーがブラックからホワイトに変更されている。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

シャオミの噂・最新情報

2019/12/09
速報:シャオミ、1億画素・5眼カメラの「Mi Note 10」を5.2万円で日本発売

LINE Pay

2019/12/09
LINE Pay、残高の銀行振込が可能に。国内決済として初

インスタグラム

2019/12/08
インスタ、突然表記が英語になるバグ発生。日本語に直すには?

セール

2019/12/07
Kindle、過去最安値でサイバーマンデーに登場
Recommendこんな記事も読まれています