不評。Twitter、タイムライン表示順の新しい切り替え方法のテスト開始

bio
Yusuke Sakakura

不評。Twitter、タイムライン表示順の新しい切り替え方法のテスト開始

日本時間10月13日、Twitterがタイムラインの表示順を素早く切り替えできる新しいユーザーインターフェースのテストを一部のiOSユーザーを対象に実施すると発表しました。

テスト対象に選ばれると、タイムラインの上部に「ホーム」と「最新ツイート」のタブが表示され、スワイプ操作で切り替えることができます。早くもテストユーザーからは「ホームと最新ツイートを行き来する必要はあるの?」と不評なようです。

ホームと最新ツイート、どちらのTLを表示しているのか明確に

Twitterは、2016年2月にタイムラインの最上部に「重要な新着ツイート」を表示するアップデートを発表。

しかし、多くのユーザーから不満の声が集まったことで、2018年12月にアルゴリズム順と上から最新ツイートを並べた新着順に並べ替えできるボタンを正式公開していました。

このボタンが追加されたことで、画面右上に表示される「✨」ボタンをタップして「最新ツイート」を選択すると、ツイートを新着順に並べることが可能に。ただし、一定期間タイムラインにアクセスしないと、アルゴリズム順の「ホーム」に切り替わってしまう仕様です。

現在のタイムラインの並べ替え方法

現在のタイムラインの並べ替え方法

今回、テスト実施が発表された新UIでは、タイムラインを左右にスワイプして「ホーム」と「最新ツイート」を切り替えできるだけでなく、「✨」ボタンをタップして「最新タイムラインの表示を解除」または「最新タイムラインを表示」を選択して表示順を変更できます。

テスト時のタイムラインの並べ替え方法

テスト時のタイムラインの並べ替え方法

「ホーム」と「最新ツイート」どちらのタイムラインを表示しているのか明示されるというメリットはあるものの、タイムラインを頻繁に行き来する必要はなく、別の方法でタイムラインの表示順を明示できるような気もします。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています