bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

LISMO (リスモ)

LISMOとは、KDDIが展開するauの携帯電話とパソコンを連携させた総合音楽サービスです。

パソコン向けの音楽管理ソフト「au Music Port」を利用して、携帯電話にダウンロードした音楽をパソコンに保存したり、CDなどからパソコンに取り込んだ音楽を携帯電話に転送、保存することが可能。

また、同ソフトでは同社の運営する音楽ダウンロードサービス「LISMO MUSIC STORE」から音楽を購入することができ、パソコンでの再生や携帯電話に転送して携帯電話で「au Music Player」上で再生ができます。

携帯電話とパソコンはUSBで接続され、著作権保護に携帯電話の番号を利用した独自の方式が利用されます。
音楽データのエンコードは着うたフルと同じHE-AAC方式です。
LISMOヒストリー

LISMOのサービス開始までにはちょっとしたヒストリーがあります。

「着うた」、「着うたフル」をいち早くサービス開始し、auは音楽に強いキャリアとして地位を確立しました。

そのころに「iPod」を代表とする携帯オーディオプレイヤーが人気を博していました。その人気の理由は、「iTunes」と「iPod」の連携にあり、これに乗じてauが音楽配信サービスの「LISMO」を開始したというわけです。

「LISMO」のサービス開始によって携帯電話以外では再生不可能だった「着うた」をパソコンで再生、保存ができるようになり、auはより音楽に強いキャリアとして地位を確立することに成功しました。

これに拍車をかけたのが「ナンバーポータビリティ」です。
各メディアが「音楽を聴くならauだ」というイメージを押し出すことによってさらにauは音楽に強いキャリアとして君臨するようになりました。
この記事も読まれてます!
Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

コメントを残す

(任意)
(任意)

携帯用語辞典の人気エントリー

まだデータがありません。

本日の人気エントリー
今週の人気エントリー