VIERAケータイとは。

bio
Yusuke Sakakura

VIERAケータイとは。

VIERAケータイ(ビエラケータイ)

VIERAケータイとは、パナソニックモバイルコミュニケーションズが開発・製作する「ワンセグ」の視聴に適した携帯電話の愛称です。

2008年12月9日時点でNTTドコモが「P-01A」、「P906i」、「P905iTV」、「P905i」やソフトバンクモバイルが「920P」、「921P」などがVIERAケータイとして販売されています。
VIERAケータイの由来。

VIERAケータイの「VIERA」の由来は、「Vision(映像)」の頭2文字と「Era(時代)」を組み合わせた造語です。

VIERAケータイの特徴と定義。

VIERAケータイとして販売されている端末には、液晶テレビ「VIERA」の高画質技術の携帯電話版である「モバイルPEAKSプロセッサー」を搭載しています。
もう一つの特徴としては、「Wオープンスタイル」などワンセグの視聴に適した端末の形状をしており、多機器連携機能を備えていること。

なお、VIERAケータイの定義としてはこれら3つの特徴が全て採用されていなければならなく、NTTドコモの「P705i」、「P904i」、「P903iTV」やauの「W61P」や「W62P」はVIERAケータイとして位置づけられていません。

VIERAケータイ一覧。

2008年12月9日時点でVIERAケータイとして位置づけられているのは以下の機種。

■NTTドコモ
P-01A
P-02A
P-03A
P906i
P905iTV
P905i

■ソフトバンクモバイル
920P
921P

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています