bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2018/01/30 12:05
  • トップページ
  • iPadの噂・最新情報
  • Apple、新型iPadを年末に発売か。新型Macは3モデル登場も
  • Apple、年内に新型iPadと3つの新型Macを発売か

    Photo by Benjamin Geskin

    Appleが2018年内に次期「iPad Pro」として噂されている新型iPadと3つもの新型Macの発売を計画しているようだ。

    新型iPadにApple独自プロセッサ搭載か

    新型iPadにApple独自プロセッサ搭載か

    Appleの計画に詳しいBloombergのMark Gurman記者は年末に発売される新型iPadにAppleが独自開発したグラフィックスエンジン(GPU)とAIチップが搭載されると伝えた。

    Appleが独自開発したAIチップとグラフィックエンジンは既に昨年発売されたiPhone Xに搭載されている。これらは顔認証「Face ID」を実現するための顔認識やユーザーの表情を読み取ってアニメーション付きの3D顔文字「アニ文字」、ARやゲームなどの3D処理に利用されている。

    Apple、年内に新型iPadと3つの新型Macを発売か

    iPhone Xに搭載される「A11 Bionic」チップ

    これまでの噂として新型iPad ProはiPhone Xと同じTrueDepthカメラを搭載し、ベゼルレスディスプレイを搭載する報じられているが、今回の独自開発のAIチップとグラフィックエンジン搭載の報道と現在、開発者向けに提供中の「iOS 11.3」ベータ版から見つかったコードは噂の信憑性を大きく押し上げるものとなる。

    顔認証「Face ID」はデバイスを横向きにすると顔を認識することができず、複数人の顔を登録することができないなどiPadにFace IDを搭載するにはいくつかの課題があるが、「iOS 12」のソフトウェアアップデートや第2世代TrueDepthカメラといったハードウェアアップデートでクリアするのかもしれない。実際にAppleはFace IDを将来的にアップデートを行う方針を明らかにしている。

    なお、3月に3万円台の安価な新型iPadが発売されるとの噂もあるが、今回の報道では触れられていない。

    新型Macが3台も年内に発売?

    Apple、年内に新型iPadと3つの新型Macを発売か

    Apple独自開発の「T2」チップ / Photo by iFixit

    新型iPadだけでなく、今年発売される3つの新型MacにもApple独自のチップが搭載されるようだ。

    このチップがどういった役割を果たすのかは触れられていないが、MacBook Proに搭載された「T1」チップはファンクションキーの代わりとなる「Touch Bar」や指紋認証「Touch ID」の制御を行い、iMac Proに搭載された「T2」チップは多数のコントローラ(システム制御)を包括する事でセキュリティレベルのアップに寄与している。もし、Appleが顔認証「Face ID」をMacにも対応させる計画であれば新しいチップが必要になるだろう。

    なお、Mark Gurmanによれば複数のノート型MacBookシリーズとデスクトップ型のMacに独自チップが搭載されるとのこと。

    新型MacについてはAppleみずから「Mac Pro」のニューモデルを発売することを告知済み。2014年以来アップデートされていない「Mac mini」についても噂として報じられている。

    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iPadの噂・最新情報の人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー