2016-06-13 11:50:51
  • トップページ
  • Appleニュース
  • iOS
  • アップル、iOS 10にダークモードを搭載か
  • アップル、iOS 10にダークモードを搭載か

    Concept Image by iHelp BR

    アップルが、14日午前2時より世界開発者会議「WWDC 2016」の基調講演を行います。その場で今秋に配信されるiOS 10が先行発表されるのは確実視されています。

    iOS 10には様々な新機能の搭載が噂されていますが、ダークモードが追加されるかもしれません。

    SiriがiOS 10へのダークモード搭載をほのめかす?

    Siriに「ダークモードをオンにして」と頼むと、これまでは「私にはわかりません」との回答が返ってきましたが、「ごめんなさい、私にはその設定を変更することができません」との回答が返ってくるようになったそうです。

    Spotted by a number of intrepid AppleInsider readers, commanding Siri to enable “dark mode” on an iOS device elicits the response, “Sorry, but I’m not able to change that setting,” an unexpected result considering the operating system contains no reference to such features.

    Siri normally falls back on a generic “I don’t understand” answer when asked to modify an unsupported function.

    アップルがWWDC専用のアプリをリリースした際にアプリのアイコンとアプリ内のデザインをダークに変更。専用のサイトもダークテーマを採用していることから、iOS 10にダークモードが追加されるのではないか?と当ブログで予想していましたが、そのようになるかもしれません。

    アップルはiOS 9.3でブルーライトをカットするモード「NightShift」を追加しており、ベッドサイドなど夜間利用がより快適になるダークモードが追加されるのは自然なことです。

    なお、今回のWWDCにはSiriが大きく関係していて、WWDCの開催日が明らかになったのもSiriの返答によるものでした。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iOSの人気エントリー

    Sorry. No data so far.

    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー