サイクロイドスタイル

bio
Yusuke Sakakura

サイクロイドスタイル

サイクロイドスタイル

携帯電話の液晶が90度回転し、テレビのようなワイド表示に切り替わる機構。地上デジタルテレビ放送のモバイル端末向け放送「ワンセグ」の視聴に適したスタイルとして採用されている。

サイクロイドスタイルはもともと韓国で非常に人気があり、多くの携帯電話に採用されていたものを日本に輸入する形となった。
日本では2006年5月にシャープが発表したAQUOSケータイの「905SH」で初めて採用しました。

最近ではソフトバンクモバイルがAQUOSケータイの「911SH」で採用しています。
ワンセグ向けのサイクロイドスタイル

韓国の携帯は世界で技術も見かけも最も進んでいます。
僕がサイクロイドスタイルを初めて見かけたのは日本で採用される前に携帯の雑誌で見かけました。

そのときに思ったのは「なぜ、日本ではこのスタイルが採用されないのか」と常々思っていたんですがあえてワンセグが開始されるまで投入を待ったのかもしれないという見解もあるみたいです。

名前の由来はサイクロイドからきているみたいです。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています