bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

スマートディスプレイ「Google Home Hub」、画面の取り外しが可能に?

スマートスピーカー/スマートディスプレイ

スマートディスプレイ「Google Home Hub」、ディスプレイの取り外しが可能に?

スマートディスプレイ「Google Home Hub」の正式発表までカウントダウンが始まっている。

ディスプレイ・スピーカー・音声アシスタントを内蔵することで、音声操作の結果を画面で確認できる新しいデバイスだが、画面を取り外してタブレットとしても利用できるかもしれない。

オーストラリアのAndroid専門メディアが入手した1枚の画像には、すでに発売されているGoogle Home Mini、Google Home、Google Home Maxと、新たにGoogle Homeファミリーに加わる「Google Home Hub」が映し出されている。

スマートディスプレイ「Google Home Hub」、ディスプレイの取り外しが可能に?

注目すべきポイントは「Google Home Hub」がベースとされるスピーカーユニットとは別に写り込んでいること。ausdroidはディスプレイを取り外すことで、タブレットとしても利用できるのではないかと予想している。

ただ、このレンダー画像の信ぴょう性が高いとは言えず、他のGoogle Home製品は影が映っているにも関わらず、Google Home Hubには影がなく合成のように見えてしまう。

答えは日本時間10月10日午前0時から開催されるGoogleのイベントで明らかになる。なお、同イベントでは日本発売が確実視されている「Pixel 3」と「Pixel 3 XL」、Wi-FiとBluetoothが強化された新型Chromecastなどの発表が予想されている。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

お役立ちコンテンツ

2019/10/14
NBAを見る方法まとめ。テレビで見る方法も

iPhoneの噂・最新情報

2019/10/14
iPhone SE2、価格は4〜5万円から?

NTTドコモ

2019/10/14
ドコモ、台風19号で支援措置を発表。10月は速度制限を解除

au

2019/10/13
au、台風19号で支援措置を発表。データチャージ無償化など
Recommendこんな記事も読まれています