iPad mini 5、Apple Pencilに対応か

bio
Yusuke Sakakura

iPad mini 5、Apple Pencilに対応か

約3年ぶりに新型モデルが発売されるコンパクトタブレットiPad mini。間もなく発売とされる「iPad mini 5」はApple Pencilをサポートする可能性があるようだ。

2つの新型iPad、Apple Pencil/Smart Keyboardに対応か

ベータ版のiOSから数々の未発表製品に関する情報を報じてきたTroughton-Smith (@stroughtonsmith)が発売間近とされているiPad mini 5と新型iPadの最新情報を公開した。

それによれば、モデル識別子はJ210/J211とJ217/J218になるとのこと。また、100%の可能性ではないとした上で両サイズのiPadがApple PencilとSmartKeyboardに対応するとしている。

コンパクトサイズのiPad mini 5がApple Pencilに対応すれば、より手軽に手書きでメモを取ったり、子供が絵を書くといったこともできる。大きなヒットが期待できそうだ。

Appleが今月25日にリリースした開発者向けのiOS 12.2ベータ版から未発表のiPadとiPod touchが発見されており、以前から噂されているiPad mini 5と新型iPad、新型iPod touchの可能性が高い。

登録された製品が約1〜2ヶ月後に発売されるユーラシア経済委員会のデータベースにも6種類のiPadが登録されたことが確認されている。

これまでに報じられている情報によれば、iPad mini 5は、指紋認証や顔認証に対応せず、これまでと同じホームボタンを搭載するようだ。

昨年発売されたiPad Proに搭載された顔認証「Face ID」やノッチレス&ベゼルレスディスプレイ、USB-Cが導入されることはなく、低コストのタッチパネルとアップグレードされたプロセッサを搭載する可能性が高い。Apple Pencilへの対応が最大の魅力になりそうだ。

また、新型「iPad」は、指紋認証には対応するものの顔認証には対応せず、ディスプレイのサイズが9.7インチから10インチに大型化されると報じられている。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています