bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

並ばず買える“モバイルオーダー”の利用率は15%、約半数が「全く知らない」

アンケート・調査結果

並ばず買える「モバイルオーダー」の利用率は15%、約半数が「全く知らない」

MMD研究所が2020年4月にモバイルオーダーに関する利用動向調査を実施し、調査結果を発表した。

モバイルオーダーはスマホアプリやウェブサイトから事前に注文して出来上がったタイミングで商品を取りに行くサービス。これまでにスターバックス・コーヒーやマクドナルドなどが導入を開始しており、レジに並ばず商品が受け取れるといったメリットがあるが、今回の調査で利用経験が15.6%となっていることがわかった。

モバイルオーダーの満足度は85%

モバイルオーダーに関する利用動向調査」は2020年4月7日〜13日に18歳〜69歳の男女5,630人を対象に実施されている。

「モバイルオーダーと呼ばれるサービスをご存知ですか?」の質問に対しては49.6%の「全く知らない」 が最も多く、「サービス内容は知っているが、利用したことはない」、「現在も利用している」、「利用を検討している」が続いている。

サービス別においては認知、検討、利用いずれもマクドナルド、モスバーガー、ケンタッキーフライドチキンといったファストフードが上位となった。

並ばず買える「モバイルオーダー」の利用率は15%、約半数が「全く知らない」

モバイルオーダーを利用する理由については58.2%の「待ち時間を減らしたい」、43.0%の「列に並びたくない」、36.0%の「キャンペーンを利用したい」と答えた人が多い。

満足度調査においては約85%が満足またはやや満足と答え、不満またはやや不満はわずか2%となっている。約半数がサービスの存在を知っているものの実際に利用するまでに至らない人が多いが、実際に利用した人の多くは満足しているようだ。

並ばず買える「モバイルオーダー」の利用率は15%、約半数が「全く知らない」
満足度の理由
  • 「ネットから予約してもレジ待ちがあるのでそれがなければ良いと思う(49歳・男性・やや満足)」
  • 「高齢者なのでスマホでの入力に時間がかかり、イラつくことがある。便利ではあるが。(68歳・男性・やや満足)」
  • 「窓口で頼むと焦らされる気がするので落ち着いて選べるのは助かる(48歳・男性・満足)」
  • 「店頭決済でなら付くポイントがつかない(22歳・男性・どちらとも言えない)」
  • 「待ち時間が減らされるのでこれからも使おうと思う(38歳・男性・満足)」
  • 「待ち時間が短くなる。お会計もネットで済ませればひと手間省けて楽。(36歳・女性・満足)」
  • 「コロナ感染の確率が減る(18歳・女性・満足)」
  • 「注文は満足だけれど、受取時にドライブスルーを利用する際、前に車がいて、結局待たされる時が不快(50歳・女性・やや満足)」
  • 「子供がいるから待ち時間がないのはありがたい(43歳・女性・満足)」
  • 「お店に行くときにはもうすでに商品があって、並んでいる人を横目に受け取るだけだから(29歳・女性・満足)」

モバイルオーダーでは注文だけでなく決済も可能だが、決済方法として最も多かったのは73.7%の「クレジットカード」で、40.5%の「QRコード系決済サービス」、21.2%の「受取時に現金」が続いている。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iOS

2020/06/03
iOS 14、ようやくSafariに翻訳機能を搭載か

Android

2020/06/03
Google、ベータ版Android 11を誤って配信。新機能も明らかに

Android

2020/06/03
Android TV搭載、新型Chromecastの画像流出

楽天モバイル

2020/06/03
PR:RAKUTEN UN-LIMIT レビュー
Recommendこんな記事も読まれています