新しいiPad Proが発売。史上最大のアップデートで登場

bio
Yusuke Sakakura

新しいiPad Proが発売。史上最大のアップデートで登場

Appleとドコモ・au・ソフトバンクの国内主要3キャリアが、顔認証「Face ID」やベゼルレスのオールスクリーンデザインなど史上最大のアップデートとなる新しいiPad Proを発売した。

新しいiPad Pro、コンパクト・ビッグになって登場

新しいiPad Proは、シリーズ史上最薄となる5.9mmのスリムボディに、薄型ベゼルのLiquid Retinaディスプレイを搭載する。サイズは11インチと12.9インチの2ラインナップで、12.9インチモデルは従来のモデルに比べて25%のコンパクト化を実現。11インチは従来の10.5インチモデルとほぼ同じサイズで画面がビッグになった。

チップセットはモンスタークラスの最新プロセッサによってフルバージョンのPhotoshopやタブレットゲームとは思えないほどのクオリティを誇るNBA2Kも快適に動作する。ストレージは最大1TB。iOSデバイスとして初めてUSB-C端子を搭載し、5Kの映像出力やiPhoneに接続するとモバイルバッテリーとしてバッテリーをシェアする機能を備える。

iPad Pro用のアクセサリも最新化された。専用のペンデバイス「Apple Pencil」はデザインが刷新。ダブルタップによってブラシを消しゴムに変えたりできるジェスチャー操作に対応。マグネットでiPad Proに取り付けて持ち運び・ワイヤレス充電が可能。2つ折りの新しいキーボードカバーはフロントもバックも保護できる。なお、iPad Pro用のアクセサリはApple公式サイト等で販売されるが、各キャリアからは購入できないようだ。

Apple公式サイトの販売価格は11インチモデルが89,800円〜、12.9インチモデルが111,800円〜。Wi-Fi+Cellularモデルを販売するキャリアはキャンペーンや下取りプログラムの適用によって本体価格を割安で購入できる。

オンラインショップで購入

docomo

au

SoftBank

Rakuten

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています