「STREAM X(GL07S)」の高感度モードをOFFにするとどうなるか試してみた

bio
Yusuke Sakakura

「STREAM X(GL07S)」の高感度モードをOFFにするとどうなるか試してみた


イー・アクセス株式会社より「STREAM X(GL07S)」をお借りしてモニターしております!昨日提供されたアップデートにて高感度モードのON/OFFが可能となったので早速試してみました。

高感度モードのON/OFFで違いは?

アップデート後、設定を起動して「タッチパネル高感度モード」をタップするとON/OFFすることができまする。


ちなみに、アップデート前は高感度モードが常にONとなっていて今回のアップデートによりOFFにすることができるようになりました。高感度モード自体は新たに追加された機能ではありません。

早速文字入力してみる!
ATOK利用時は高感度モードをONにしてもOFFにしても快適に文字入力ができましたが、プリインストールされているFS KARENで文字入力をするとやっぱりホームボタンの誤タップが頻発しますな・・・。


誤タップの原因は高感度モードにあるのかと思っていましたが、やっぱりホームボタンとディスプレイが近いことが原因っぽい。


ちなみに、高感度モードでは化粧水のボトルでタップやスクロールができちゃいます。


高感度モードをOFFにすると反応しません。


高感度モードをOFFにしてもホームボタンの誤入力が解消されないのは残念ですが、文字入力以外でも誤タップや連続タップが起こることがあり、頻発するのであれば高感度モードをOFFにするということを頭に入れておくと良いかもしれません。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています