bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ARROWS NX F-01Fの新機能「タッチブロックモード」がなかなか便利!

レビュー
ARROWS NX F-01Fの新機能「タッチブロックモード」がなかなか便利!
アプリもひと通りインストールしてセットアップも終わったので、これからは新機能について紹介していきたいと思います。今回は「タッチブロックモード」です!

タッチブロックモードとはなんぞや?

タッチブロックモードは動画の再生中などにディスプレイのタッチ操作を無効にして、一切操作をできなくするという機能です。

ARROWS NX F-01Fの製品ページには、「お子様が動画を見ている時、誤って動画を止めたり、他の機能に切り替わってしまわないように防げます。」と書かれていました。

タッチブロックモードを実際に使ってみた!

こども向けの機能とのことですが、とりあえず使ってみることに。

いつもどおりYouTubeの動画を再生して、電源ボタンを長押しします。1番下に「タッチブロックモード」があるのでこれをタップします。


これでタッチブロックモードになってディスプレイをタッチしても操作できなくなります。解除するには電源ボタンを1回押すだけです。

“操作を無効にする”ーただそれだけの機能なんですが、これがなかなか良い。動画を再生中にディスプレイに触れると、こんな画面が表示されるのでおそるおそるスマートフォンを持つ感じになりますが、タッチブロックモード中であればそのストレスが無いんですよね。


ARROWS NX F-01Fのキャッチコピーには「ストレスフリーの心地良さ」というワードが含まれていますが、タッチブロックモードもストレスフリーを実現する機能の1つだなと思いました。

タッチブロックモードを応用して使ってみる!

このタッチブロックモードは別に動画の再生中だけでなく、どの画面でも電源ボタンの長押から起動することができるので、応用もできちゃいます。

ワンセグ、フルセグはもちろんですが、僕が便利だなと思ったのは懐中電灯アプリとの併用ですかね。

懐中電灯の利用中にホームキーや広告に触れてしまって、懐中電灯が終了してしまうということが多々ありますが、タッチブロックモードを起動しておけばそれを防ぐことができます。

懐中電灯以外にも他のアプリと組み合わせることでタッチブロックモードを便利に活用できそうです!

▼携帯総合研究所以外でもF-01Fをレビュー&モニターしているブロガーさんが多数います。他のブロガーさんの記事は以下のリンク先からチェックできますよ。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

スマートスピーカー/スマートディスプレイ

2018/08/19
Google、自社製の「スマートディスプレイ」を2018年末に発売か

Googleニュース

2018/08/19
Google、新型Chromecastを今秋発売へ。ゲームコントローラーなどサポートか

Kindleセール情報

2018/08/19
199円均一、Kindleストアで「幻冬舎のオススメ教養書」セール開催中

Kindleセール情報

2018/08/19
最大65%オフ、Kindleストアで「夏休みKADOKAWAガンダムコミックフェア」が開催中
Recommendこんな記事も読まれています